FC2ブログ
ロックンロールなんですの(仮)
茨城で半引き篭もり。猫にゲームに漫画に音楽。大抵FFXI日記 。ビス鯖。タイトルは好きな曲名からランダムで。
ひぐらす1
20061017193925.jpg

最近部屋でひぐらす(『ひぐらしのなく頃に』について考え巡らす)事が多い俺。

買って読んでしまった『ひぐらしのなく頃』。
「ヲホホホ」と笑ったり、「~ですの」「~です」な語尾、メイドにもなったり。
そんなコッテコテのいわゆる「萌え」キャラが、
昭和58年の雛見沢村を舞台に殺したり殺されたりの惨劇満載。

元はPCのノベルゲームらしいけども、俺は漫画化したものを読んだだけ。
「ひぐらし~」には謎がありまくり。
事件の真相が、ただ読んだだけでは全然分からない。
出題編として「鬼隠し編」「綿流し編」「祟殺し編」があり、
3つのシナリオの登場人物がほぼ同じでも、そのストーリーは大きく違う。
まあ、みんな「オヤシロさまの崇り」による連続怪死事件ですが。

1つのシナリオで分からない事が、他のシナリオを読むと分かったり。
そんな感じで3つのシナリオを読んで手がかりを手に入れ、事件の真相を推理するという。
もうとっくに解答編は出ているし、その解答編もコミックになってる最中のようで。
アニメ化にもなってるらしいけど全く見た事ない。画像は『You Tube』より。

そんな完全に乗り遅れている俺が、その漫画3つを読んで色々考えようと。
ダラダラ思いついた事を書いたりしますが、
真相を知ってる人は、「何見当違いな事を」と思っても陰でニヤリとしておいて下さい。
適度なヒントは歓迎ですが。適度・・・。

以下、読んでない人には通じない日記。つうか日記かコレ。


3つのシナリオ全て読んで思ったのは、
どう考えても犯人ぽく見える部活のメンバーが、本当に連続怪死事件の犯人なのかしらと。
今まで読んできた推理モノのパターンからすると。という発想からですが。

まあ、「圭ちゃんからひき肉だー!!」とハッキリ言ったりしてるけど。
「私の中に住む鬼」と本人が言っているモノが何かという事を含めて考えてみた。

自分で喉を掻き毟って死んだ富竹さん。
鬼隠し編の最後に、「富竹さんと同じ目に遭ってもらう」と言われ、
レナと魅音に押さえつけられ注射をされそうになり、
その後記憶が飛び、気が付くと金属バットでレナと魅音を撲殺していた主人公・圭一。
記憶が飛んでるあたり、本当に撲殺したのが主人公かは不明。

圭一は、注射を打たれたので富竹さんは喉を掻き毟って死んだと思ってたけども、
富竹さんの死体からは薬物が検出されなかったというあたり、
むしろ注射を打たれなかったから喉を掻き毟って死んでしまったのかと。
レナと魅音は、おかしくなりかけた圭一をその注射でどうにか治そうとしたのでは。
その前にも「レナが助けてあげる」と言っているし。
しかしその時も、瞳孔開きまくりの尋常じゃない様子でナタを振り下ろしたり、
注射の時などゲテゲテ笑ったりしてるので、とてもそうは思わせないけども・・・。

余所者をあまり歓迎しない、もしくは村人全員で余所者を見張る感じ。
そして村から出て行くのも「オヤシロさまの崇りに遭う」と言って禁じてる。
それはこの村に秘密があって、この村に前からいる村人はともかく、
余所から来た人は、性格に影響が及び凶暴に。終いには喉を掻き毟って死んでしまう。
そんなものが雛見沢村にはあるのではと。

ガスか何かかな。鬼ヶ淵沼から出る。
雛見沢村の昔話では、村の底無し沼から人食い鬼が現れ村人を襲った。
それをオヤシロさまが鎮め、鬼と人を共存させたという。
その村の人と共存した「人食い鬼」、そして、魅音の言っていた「私の中の鬼」は、
その沼から出るガスによって起こる凶暴な衝動の事だったり。

「祟殺し編」の最後、沼から噴出したガスで雛見沢村の住人全てが死亡。
そして主人公だけが生き残る。
余所者だけが生き残ったあたり、そのあたりの秘密に原因があるのではと。
大石とか、他の余所者っぽい人もそのガス災害では死んでないぽいし。行方不明。
そのガス災害も、何だか地面を掘って何か探していた大石らが原因だと思う。

まあ、現時点での辻褄合わせも考えてないただの思いつきですが。
でも俺の中で思ったより筋が通ってしまったので。
しかし他にも分からない事ばかり。色々思いついた事もあるのだけど。


こんなに長くなって。真相を知ってる人にはどう見えるのか・・・。
俺がいつか真相を知った後に読んでみようコレ。きっと失笑するに違いない。
ヘタしたら消すんじゃないか・・・恥ずかしくて。


スポンサーサイト




テーマ:ヲタクのメモ - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://dereoniel.blog77.fc2.com/tb.php/282-5b624872
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

デレスケ

Author:デレスケ



Recent Articles



今日のデレニール

MINI7.jpg



今月購入予定の本



Categories



Monthly Archives



Recent Comments



今日のまかい村

peshimichi.gif gureo.gif gurumin.gif pachiku.gif
opal.gif torako.gif yumeko.gif tacu.gif

2007年12月24日でまかい村を一旦凍結。        またいずれ。ウヒョー。



Link



Recent Trackback



Access Counter

現在の閲覧者数:

since 2006.10.2



ブログランキング

にほんブログ村 ゲームブログ FF11(FFXI)へ
にほんブログ村



Site Search