ロックンロールなんですの(仮)
茨城で半引き篭もり。猫にゲームに漫画に音楽。大抵FFXI日記 。ビス鯖。タイトルは好きな曲名からランダムで。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Black Again
again01.jpg

何がきっかけか忘れたけども、数ヶ月ぶりに黒魔道士デレニール再稼動。
長いこと赤魔道士に次いでレベルが高かったはずの黒魔道士が、AF着たあたりで成長が止まり、
タルのくせに狩人・シーフ・暗黒騎士などの前衛ジョブに追いつかれ追い抜かれ、
挙句「サポレベルでいいや」とか思ってた白魔道士にすら追いつかれそうな体たらく。
【裏】の第2希望である黒魔道士。三国で取ったソーサラーなんちゃらが泣いている。
まあ黒胴・黒頭は赤頭よりも取れる気がしないけども。とにかく突然に黒上げ開始。

again02.jpg

黒魔道士がLv62で止まっていたのは、そもそもビビキー湾のペット狩場が取れなかったから。
ほぼ24時間、どこかの黒魔道士さんがペット狩りのサチコメつけて狩りをしている。
人が少ない時間にインして、「誰もいない!ペット狩るならいまのうち」とブブリムからビビキーに急行。
が、狩場に着く頃にはもう先客がいたりなんて事が何度も。【ゴブリン】【ペット】【長期】とかもうね。
しかし今回は本気。もし先客がいたら狩場でログアウト。諦めて「沈黙の艦隊」再読すればいいじゃない。
次にインした時に人がいない事を祈ろう。そんな覚悟でビビキー湾へ。
そのビビキー湾で、黒魔道士デレニールの運命を少しばかり変える出会いが待っているなんて。

again03.jpg

奇跡的に人がいなかったビビキー湾 (F-7)。久しぶりにゴブペットのうさぎを狩るぜ。
しかし慣れていないせいか、なんと1匹目で殺される。うさぎの残りHPはほぼ0だったのに。
その殺される瞬間にチョコボで横切る黒AF姿のエルヴァーン。その黒エルさんはどうやら外人さんらしい。
衰弱中に場所取られてしまうんではと思ったけども、【一緒にやりませんか】と黒エルさん。

again04.jpg

初っ端からしくじったものの、Lv62でもやれない事はないと思った。けども2人なら安心。
そしてLv62が2人でも十分経験値が貰えるだろう。なので、ありがたく誘いを受けてPTを組む。
かなり久しぶりに赤の他人とレベル上げPT(と言っても2人PTだけども)を組む。
そのあまりの珍しさに、LSのシガさんも「デレさんがレベル上げPTを組んでる!」と驚くほど。
どんだけロンリーボーイ。サポ忍のデレニールとサポ赤の黒エルさん。
黒エルさんがグラビデでうさぎを釣り、2人して精霊魔法撃ちまくり。
何度かゴブに見つかり、印スリで寝かせてログアウト逃げをしたものの、順調に経験値を稼ぐ。
デレニールがLV63に上がったところで、【エジワ蘿洞】に挑戦してみませんかと黒エルさん。

again05.jpg
Qiqirn Enterpriser : として、キッキルン、いつも、いじめるる?

エジワ蘿洞といえば、もちろん敵は狩人上げの時にさんざん撃ち殺した狩人キキルンだろう。
黒エルさんに案内されたのは、白門からバフラウ段丘を出て、少し歩いたところから入るエジワ蘿洞。
広い広場に何匹もうろつく狩人キキルン。ここでいわゆる【黒魔道士】【バーン】PT開始。

again06.jpg

黒エルさんと順調にとてとてキキルンを倒し、チェーンも重ねて、あっというまにたまっていく経験値。
しかし黒エルさんと【バーン】PTをしてて思ったのは、エルヴァーンのMPの少なさ・魔法の威力の低さ。
逆に言うとタルタルのMPの多さと、INTが高いゆえの魔法の威力の強さ。違いが一目瞭然。
タル前衛を見る他種族の気持ちはこんなんか。その時低いのはHP。すぐ死ぬのは確かに迷惑か。
でもエルなどは何のジョブをやっても格好良い。それだけでいい気がする。
しかしエル♂の「どすこい」的な感じのガニ股モーションは・・・ゲフンゲフン。
なので、タル前衛も、ちっこいのに頑張る様をほほえましく見守ってもらえれば幸いと思います。

again07.jpg

しばらくして黒エルさんは帰っていった。エジワ蘿洞に残ったデレニール。
2人でやってた時に思ってた。もしかして1人でもとてとてキキルンを倒せるんじゃないかと。
空蝉があるし、スリプルさえ入れば死ぬ事はないし。MPさえ切れなければ狩人に殺される事はない。
で、やってみた。そして倒せた。それもヒーリングなしで倒しきる。経験値は1匹でのMAX値345。
このレベルでこのキキルンをヒーリングなしで倒しきれるのはタルならではだと思うけど。
これはうまい場所を見つけた。常時死と隣り合わせのペット狩りと違って安全だし。

again08.jpg

あの時黒エルさんに出会わなければ、PTを組まずにエジワ蘿洞に誘われる事がなければ、
このうまい狩場に気付くのはもっと遅かった、もしくはずっとペット狩りを狙っていたかもしれない。
ちょっと前に狩人でエジワうめえwwwと気付いてはいたけども、このキキルンを狩るのは違う場所だったし。
そしてこの日から再びデレニールのエジワ通いが始まった。見る見る上がるレベルとスキル。
1匹倒したらヒーリングしてMP全快しないと危ないので、ペット狩りに比べたら効率悪いかもだけど、
リンクさえさせなければ殺される心配はほぼないし。ストレスフリーで経験値うまいこの狩場はいい。
そしてレベルはあっというまに63から66へ。どんだけ土クリとアーモンドを手に入れたやら。

again09.jpg

そして・・・Lv66といえばアレの輝きをなんちゃらかんちゃら。
Lv66になり、精霊魔法スキルと暗黒魔法スキルを青字にして【準備完了!】。黒じじいと対決。
とてとてキキルンを難なく倒して調子こいていたデレニールは、ここで地獄を見る事になる・・・。



スポンサーサイト

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://dereoniel.blog77.fc2.com/tb.php/1084-6d3aa16b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

デレスケ

Author:デレスケ



Recent Articles



今日のデレニール

MINI7.jpg



今月購入予定の本



Categories



Monthly Archives



Recent Comments



今日のまかい村

peshimichi.gif gureo.gif gurumin.gif pachiku.gif
opal.gif torako.gif yumeko.gif tacu.gif

2007年12月24日でまかい村を一旦凍結。        またいずれ。ウヒョー。



Link



Recent Trackback



Access Counter

現在の閲覧者数:

since 2006.10.2



ブログランキング

にほんブログ村 ゲームブログ FF11(FFXI)へ
にほんブログ村



Site Search





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。