ロックンロールなんですの(仮)
茨城で半引き篭もり。猫にゲームに漫画に音楽。大抵FFXI日記 。ビス鯖。タイトルは好きな曲名からランダムで。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P3-13 人にやさしく
13.jpg

1周目の大晦日までペルソナ合体をヤるだけヤったので、現在やっと2周目プレイ中。

1周目の強さを殆ど引き継いでいるので、タルタロス攻略はそれはもう楽勝。
ボスもペルソナ使わず斬撃一発で終了。ザコ敵は逃げまくるし。
そのせいで依頼がこなしにくいけども。

そういや、タルタロスのエントランスに深層モナドの入り口が出現。
ヌルい敵ばかりと戦っていたのに、突然ボス級の敵がゴロゴロと。
レベル70の主人公も楽勝で死ねる。
死神タナトスに持たせた技・『死んでくれる?』と、
他のペルソナに持たせた「トラフーリ」と「トラフーリ」、そして「トラフーリ」を駆使して経験値稼ぎ。
おかげで、何度も戦っていないのに仲間のレベルが40くらいに。恐ろしや・深層モナド。

2周目は、とにかくコミュランクをできれば全て10までにしたい。
なので、「リバース」はもう勘弁。うまく「リバース」を避けてランクを上げるには、
●みだりにコミュを発生させない。
●特に女性相手のコミュは、嫉妬deリバースバリバリなので、1人ずつ仲良くなる。
 「一匹釣ったら次の池」by「Bバージン」最悪。
●コミュに対応するアルカナのペルソナを必ず持っておく。
●♪気分のトークを。1周目に禁じていた「ダメならリセット」も辞さない。

そのおかげで、7月1日現在のコミュランクは、
「魔術師」「戦車」ランク10でコンプリート。やりすぎ女教師・叶エミリー。
「法王」ランク8。「悪魔」ランク2。「皇帝」ランク3。「剛毅」女子マネランク6。
「隠者」ランク6。やりすぎ女教師(ネットを)。「運命」ランク1。「塔」ランク7。

割といいペースだと。この調子で全員と仲良く。
しかしこの感覚。
まるで一昔前にパソゲー「同○生」で、全員オトしてクリアしようとした時のよう・・・。
危険な発言。


スポンサーサイト

テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

女性の声
perfectsky.jpg

昨日はひどい偏頭痛で死んでいた。
仕事も休んで昼過ぎまで頭を抑えながら「ウウウウ」とうめいて寝てるしか。

そんな時、一昨日RADIOHEADのトムのソロアルバムを買った時、
ふと目に留まりつい衝動買いしてしまったBONNIE PINKのベスト盤を聴いてた。
数年前に友達に激・勧められ、それ以来気にしてたけど買ってなかった。
しかし最近、「嫌われ松子」や何と言っても太陽系最強なオネエサンのCM曲も。
そしてとうとうベスト盤に手を出した。丁度良かった。

今にして思えばCMが良かったのか曲が良かったのか。
つうかアレ、エビちゃんだったのね・・・今日同僚と話してて初めて気が付いた・・・。
どっかで見たとは思ったんだよな。遅すぎる。若しくは顔をあまり見ていなかったのか。

俺はあまり女性ボーカルのCDを持ってない。
嫌いな訳ではなく、むしろ積極的に聴きたいと思っているのだけども。
俺はゴリゴリガリガリピコピコな音が好きなので、
あまり女性ボーカルのアーティストに出会う機会が少なかったのかと。
でも昔はジュディマリを持っていたり。
ギターありきだったので、YUKIソロはあまり聴いてませんが。
そんな事を言いつつ、昔MY LITTLE LOVERを買った事があるのは秘密。

ゴリゴリばかりでもアレなんで、たまには女性の声を聴いて涼しげになりたいと。
「女性の声」とか言うとアレですが。



テーマ:音楽生活 - ジャンル:日記

俺の好きなアーティスト
meat.jpg

漫画だけでなくCDも溢れてる、娯楽の殿堂デレさん家。
娯楽がありすぎて人があまり入れません。
ポロリ1枚だけ持ってるとかいうのは除外して、集めてるのだけリストアップ。


 『BUCK-TICK』『BOOM BOOM SATELITES』『P-MODEL』『平沢進』『木村カエラ』 
 『Blankey Jet City』『thee michellegun elephant』『De+LAX』『TM NETWORK』『TMN』
 『MAD CAPSULE MARKET'S』『THE YELLOW MONKEY』『吉井和哉』『GUNIW TOOLS』 
 『電気グルーヴ』『hide』『BRAIN DRIVE』『SOFT BALLET』『BOOWY』『YMO』『筋肉少女帯』
 『OLIVIA』『米米CLUB』『DER ZIBET』


 『THE BEATLES』『QUEEN』『NINE INCH NAILS』『MARILYN MANSON』『KING CRIMSON』 
 『KMFDM』『Prodigy』『KORN』『KRAFTWERK』『FATBOY SLIM』『UNDERWORLD』 
 『DEPECHE MODE』『THE HIVES』『KULA SHAKER』『OASIS』『PLACEBO』『RADIOHEAD』 
 『MEAT BEAT MANIFEST』『STONE TEMPLE PILOTS』『VELVET REVOLVER』 
 『RAGE AGAINST THE MACHINE』『NIRVANA』『Chemical brothers』『DAFT PUNK』 
 『SLIPNOT』『ATARI TEENAGE RIOT』『AMEN』『808STATE』『Orbital』『PIG』
 『WHITE ZOMBIE』

折衷
 『zilch』『SCHWEIN』『SCHAFT』

もう買ってないやつもあるんですが。




テーマ:音楽生活 - ジャンル:日記

P3-12 ペルソナ遣いに大切なこと
あの大晦日の「年忘れ」イベントで、「まあ去年の事は忘れて、来年はパーッと行きましょう」
な選択をして、取り敢えずはエンディングを迎えた俺の1周目のペル3。

しかし今現在、2周目をガシガシやってるかと言うとそうではなく、
幸いクリスマス前にセーブしたデータがあったので、その時点からプレイ。
そして2周目のための仕込みを行ってる最中。具体的に言うとクソ強いペルソナを作ったり。
メガテンシリーズではいつもこんなんやってる俺。コレをしておくと次の周はとても楽なので。

まあそのクリスマス前セーブ。
生徒会会計と「結ばれた」後、ゆかりッチと付き合ってこれまたアレな事になったので、
「オイオイ~これクリスマスに2人から誘われちゃうんじゃないのう?」と思いクリスマス前にセーブ。
ゆかりッチとクリスマスを一緒に過ごしリセッツボタン。
そしてまたクリスマス前からプレイ。ゆかりッチの誘いを蹴ってみる。
が、生徒会会計・伏見千尋さんからのお誘いは無し。
それはそうか・・・・。
ヤる事ヤって(「コミュランクが最大になり、ペルソナ・メルキセデクが作成可能に」の意)、
他の女に走った男をクリスマスに誘うなんて事ある訳が・・・バカだな・・・俺・・・。

そのままプレイ続行。暮れも押し迫ったこの時期。
ベルベットルームで、ペルソナ全書からペルソナを召還し、ソレ使って合体。
いい出来ならペルソナ全書に登録、を繰り返す。
これが俺にとって一番楽しい。シナリオもバトルもいいんですが、メガテンシリーズはコレがある。
合体表を見つつ、どうやって狙ったペルソナにこのスキルをくっつけるかとか考えるのが楽しくて。
合体の素材のペルソナからいじって、いいスキルを継承しやすくしてみたり。

そんなんして完成したペルソナ達を一部ご紹介。自慢ですよ。

●恋愛・ティターニア
P12-1.jpg
 「氷結ブースタ」と「氷結ハイブースタ」の効果が重複しないというので両方採用。
 コレ作った時は「マハブフダイン」使えるヤツがいなかったので、
 残念ながら「マハブフーラ」と「ブフダイン」ですが、
 「ブースタ」系で強化して「コンセントレイト」で倍化させた一撃必殺ブフダインがギザ強力。

●正義・メルキセデク
P12-2.jpg
 無理矢理「火炎ハイブースタ」と「アギダイン」「マハアギダイン」をくっつけたああっ天使様。
 今は「体調不良酔拳」ですが、レベルが上がれば「ゴッドハンド」に。
 そして「闇反射」もくっつけて完璧。

●悪魔・リリス
P12-3.jpg
 エリザベスの依頼で「マハブフダイン」をくっつけ、「マハジオダイン」に「メギドラ」も持っている。
 しかし狙いは「バステブースタ」で強化した「セクシーダンス」と「テンタラフー」でシャドウを悩殺。
 最後に「疾風吸収」覚えるし。「マカラカーン」もあるし、なんて使える女なのだと。

●刑死者・アティス
P12-4.jpg
 神社の小学生と結婚の約束をして作成可能になった刑死者・アティス。刑死ですか。
 元から「斬撃」「貫通」「打撃」の耐性を持っているので、調子に乗って他の耐性もつけてみた。
 「火炎無効」に「疾風耐性」。弱点も覚えたスキル「光反射」でカバー。
 これで安心して仲間にサマリカームを。リカームドラは・・・どうだろう・・・。
 
そんなんしてたら全然進まないペルソナ3。いい加減にしないと夏が終わりそうに。
ああでも悪魔合体最高。


テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

再会のプリン
20061110225405.jpg

昨日は珍しく一度もプリンに会わなかった。
おかげで今日帰ってくるまで心配で心配で、それはもう急いで家に。
帰る途中にRADIEHEADのトムのソロアルバム買ったけど。輸入盤が出たっつうからよう。
そしてめでたくプリンと再会。アパートの近くで見つけて一緒に帰る。エサに一直線プリン。

つうかプリンは半野良なのでそんなん当たり前かもしれないけども、
最近の甘えぶりからしたらおかしいかなと思ったので。
ベランダから呼ぶプリンに気付かなかったのかもしれないけども。少し寝てたし昨日。

俺は心配性っつうか、余計に気を巡らすタチのようなので、いつもこんな事が。
それでも、去年キャロが突然いなくなったので3日3晩そこらを徘徊して探したけども、
その1日目に本当にキャロはもうこの世にいなかったという事もあるので、今は余計に。

将来広い部屋でねこと暮らしまくるのが夢ですが。
それを考えると部屋ねこにした方がいいのかと思うけど、外で自由に遊んでるのが楽しいだろし。
外で俺を見つけてこっちに向かってくるねこを見るのはいい感じというのもある。
それはもう、とてもいい。

いなくなるのが怖いけど。ニュースの悲しい家族とか見ると、キャロの時を思い出す。
それでもねこに囲まれ暮らしたい。早くプリンをかっさらって広い部屋に引っ越したいもの。
かっさらって慣れさすのが難しいのだけど。元野良なので。



テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

俺の持ってる漫画全タイトル(061018更新済み)
20061017194210.jpg

自己紹介も兼ねてリストアップしてみた。
あくまで現在所持してる漫画。当然部屋に入りきらないので殆ど実家にあるけども。


「リングにかけろ」「キン肉マン」「キン肉マン2世」「Dr.スランプ」「ブラック・エンジェルズ」「北斗の拳」「魔少年ビーティー」「バオー来訪者」「DRAGON BALL」「聖闘士星矢」「聖闘士星矢G」
「ジョジョの奇妙な冒険」「ゴッドサイダー」「BASTARD!!~暗黒の破壊神~」「ろくでなしBLUES」「サイボーグじいちゃんG」「DRAGON QUEST ダイの大冒険」「電影少女」「花の慶次-雲のかなたに-」「新ジャングルの王者ターちゃん」「SLAM DUNK」「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」「MIND ASSASSIN」「レベルE」「セクシーコマンドー外伝すごいよ!!マサルさん」「封神演義」「ONE PIECE」「ROOKIES」「HUNTER×HUNTER」「シャーマンキング」「ヒカルの碁」「NARUTO」」「ピューと吹く!ジャガー」「ジョジョの奇妙な冒険第6部・ストーンオーシャン」「BLEACH」「アイシールド21」「DEATH NOTE」「銀魂」「スティール・ボール・ラン」「D.Gray-man」「魔人探偵脳噛ネウロ」「I'll-アイル-」「クレイモア」「狗-DOGS-」「変-HEN-」「GANTZ」「NINETEEN」「C」「スカイハイ」「SIDOOH-士道-」「夢かもしんない」「編集王」「伝染るんです」「クマのプー太郎」「D-ASH」「F」「MONSTER」「PLUTO」「Heaven?」「最終兵器彼女」「ツルモク独身寮」「いいひと。」「うる星やつら」「炎の転校生」「TO-Y」「帯をギュッとね!」「機動警察パトレイバー」「うしおととら」「俺たちのフィールド」「め組の大吾」「ARMS」「からくりサーカス」「かってに改蔵」「天使な小生意気」「道士郎でござる」「金色のガッシュ!!」「結界師」「バロン」「燃えろペン」「吼えろペン」「逆境ナイン」「ワンダービット」「Bバージン」「アガペイズ」「絶望に効くクスリ」「ザ・ワールド・イズ・マイン」「RAINBOW ニ舎六房の七人」「はじめの一歩」「無頼伝 涯」「魁!!クロマティ高校」「エア・ギア」「さよなら絶望先生」「仮面ライダーSPIRITS」「行け!稲中卓球部」「グリーンヒル」「ヒミズ」「シガテラ」「花とみつばち」「賭博黙示録カイジ」「賭博破戒録カイジ」「賭博堕天録カイジ」「アカギ」「兎-野生の闘牌-」「哭きの竜」「ベルセルク」「エアマスター」「サイレントメビウス」「DARK ANGEL」「カオスだもんね!」「サトラレ」「サトラレneo」「バガボンド」「働きマン」「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」「多重人格探偵サイコ」「低俗霊DAYDREAM」「ケロロ軍曹」「G戦場ヘヴンズドア」「ピンポン」「鉄コン筋クリート」「吾(ナンバーファイブ)」「ぼくらの。」「RED」「ドカベン」「大甲子園」「ウダウダやってるヒマはねェ!」「フルアヘッド!ココ」「グラップラー刃牙」「アクメツ」「ブッダ」「アドルフに告ぐ」「ファイブスター物語」「しあわせのかたち」「防衛漫玉日記」「幽玄漫玉日記」「御緩漫玉日記」「サイボーグ009」「銀河鉄道999」「クィーンエメラルダス」「動物のお医者さん」「NANA」「のだめカンタービレ」「寄生獣」「ヒストリエ」「勇午」「無限の住人」「おひっこし」「要塞学園」「地雷震」「四年生」「五年生」「なるたる」「ハトよめ」「ラブやん」「愛天明王物語」「蟲師」「アルプス伝説」「マリアナ伝説」「超兄貴」「鋼の錬金術師」「進め!聖学電脳研究所」「HELLSING」「トライガン」「トライガンマキシマム」「エクセルサーガ」「ピルグリム・イェーガー」「アニメがお仕事!」「岸和田博士の科学的愛情」「妖精事件」「ギャラリーフェイク」「湘南爆走族」「沈黙の艦隊」「敷居の住人」「神風」「げんしけん」「反町くんに彼女がいない」「ひぐらしのなく頃に」「クロサギ」「ハチミツとクローバー」

日々増えているのは、持ってるの思い出していくからです。まだ何かあったかしら。



テーマ:ヲタクのメモ - ジャンル:日記

P3-11 新世紀マハラギオン
11.jpg

12月の満月の夜・影時間。そこでストーリー急展開。
とうとうマルチペルソナ使いの主人公の謎が。そして終わる世界。とか。

ネタバレ中のネタバレになるので説明はできないけども、敢えて喩えるなら
「渚カヲルに『もうすぐサードインパクトが起こる』と言われた」っつう感じ。
・・・まあ・・・喩えというかそのまんまなような・・・。

もはや俺には「彼」がカヲル君にしか見えませんあらゆる面で。
「パターン青! 間違いありません! 使徒です!」「なんですって!?」みたいな。最後のシ者。
声優さんが同じようだし。またデスか(微ネタバレ)。
前から寝てる時に「好意に値するよ」とか言ってたしな。スキって事さ。
そう思ってしまうと、アイギスも綾波にしか見えません。

そして大晦日に重大な決断を迫られる主人公。「ゆく年こない年」みたいな。
俺はそこで、仲間たちがヤる気になってる空気も読まずにヘタレな選択肢を。
そしてエンディングが・・・。
「それはそれで有り」みたいな事を言っている。でもその後には。

違う選択肢で進めていこうと思ったけども、
俺は取り敢えずここで1周目は終わりにしておく事にした。
なぜならこの1周目、悔いが残りまくりだから。それはもう、人間関係(コミュ)が散々さ。
12月末の時点でランクが10のコミュは『法王』『恋愛』『正義』『刑死者』『死神』だけという。
『月』『節制』『悪魔』はこれから何とかランク10になるだろうけど、
他はもうリバースしたりとダメのダメダメ。
ギャルゲーかなんかかと勘違いしていたのが悪かったのかしら・・・。

ペルソナ全集をコンプするには全てのコミュをマスターしなければなので、
1周目から色々引き継いで、最初から有利に進められる2周目でどれだけやれるか試してみたい。
そうでなければどのみち『ヤツ』を倒せないような・・・。
という事でひとまず卒業おめでとう。そしてさようなら・・・。
まだ続けるんですけどね『PERSONA3』。それはもう、1周目よりも気合を入れて。

しかし誰が読んでるか分からないこの日記で、ネタバレ気にするのも何だかなと思うように。
無駄な気遣いかハズカシイ。



テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

P3-10 動物のペルソナ使いさん
10.jpg

苦しいタイトル。

事故で亡くなった主人との思い出の場所をシャドウから守ろうと、
ペルソナ能力に目覚めた忠犬ペルソナ使いコロマル
そのペルソナは砂でできている。ならいいな。

最後の巨大シャドウがやってくる11月の満月の夜。
ストレガとガチバトルしたり、シャドウが危ないプレイ中だったり、
最後の巨大シャドウを倒しても、影時間もタルタロスも消えなかったり。
そして誰もが怪しんでいたヤツがアレだったり、
アイギスがあんなベタなリモートコントローラーでナニされたり。
そんなアレでナニされそうになり、危機一髪のアイギスを守ったのが忠犬コロマルGJ。
アイギスはコロマルが何を言いたいか唯一分かってくれる人、というかロボ子さんだし。
 
そんな事よりも重大なイベントが。それは修学旅行
それも2・3年合同で。2回行くのかよ修学旅行。ウラヤマシス。
布団の場所、端っこを先に予約しておく生徒がいたりと、オジさんも懐かしい気持ちになりましたよ。

謎のイタリア人風(中身が)転校生・望月綾時と、主人公順平真田先輩の4人は、
露天風呂でとある「事故」に遭い、命懸けのミッションスタート。
しかし敢え無くアイギスに見つけられ、残念ながら処刑された。
その後も女子連中にシカッティング。アンド見向きもされない。事故なのに・・・。

生徒会会計・伏見千尋と、ある意味最後まで行ってしまった主人公。
その後、なぜかゆかりっチと急接近。
イヤア、千尋のやつが「誰といてもいい」とか言うからサー。
そしてめでたくゆかりっチの部屋で結ばれる2人イヤン。「長い時間を過ごした」って一体。

しかし、ティターニアを強くしたいばかりにゆかりっチばかり構っていたら、
女教師と付き合ってる友達や、サボリにサボっていた美術部の部長、
そして剣道部マネージャーと、いつのまにやら皆と険悪な仲に。
女と付き合いだして友達なくす奴の典型。この分では他も危ない。急いで君に会いに行こう。

人間関係が気になって、もうタルタロスに登ってる場合じゃないですよ。



テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

最近のプリン
20061110225357.jpg

久しぶりのプリン日記。
最近は雨が降ってそれほどでもないけれど、クソ暑い日のプリンはしんどそう。
それでもベランダに来てエサを食うプリン。
抱っこしてイチャコラするものの、凄まじく毛が抜けて服が毛だらけに。部屋も。
モッサリッシュ。

暑い日は部屋を閉めきってクーラーつけたい所だけども、
ベランダでプリンがニャーニャー鳴くんで仕方無く開けっ放し。
網戸が無いんで、蚊が入ってくるのをカーテンでシャットダウン。できてないけど。

プリンがずっと部屋でくつろいでくれればいいのに。
「エサ貰ったお礼に抱っこさせてやるニャ」的な感じで部屋を去っていくプリン。
そんなプリンを迎えようとベランダ開けっぱな俺。まるで愛人を待つが如く。



テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

P3-9 残酷な天田のテーゼ
9.jpg

窓辺からやがて飛び出す感じで。

幼いながらもペルソナ使いとしての資質を見出され、
ペルソナ部に入部したフィフスチルドレン(小学5年生の意)・天田乾
だって声が『サード』・・・。

コーヒーにミルクと砂糖を入れるなんて子供っぽいとか、
「今までずっともやもやしていたけれど、やるべき事が分かったので戦う」とか、
およそ小5とは思えない発言を繰り返す、憎まれそうなニューフェイス。
神社の舞子ちゃんと同じ小学生とは思えない。見た目は子供、頭脳は大人。

そんな風になったのも2年前の過去の出来事のせいらしく、
10月の満月の夜、巨大シャドウを倒した後にヘビーなイベントが。
つうかそのシャドウ。強いっつうか・・・俺次第というか・・・あのインチキルーレットが憎い。

そのイベントでの天田を見ていると、この声優さんを起用したのは意図的という気がしてならない。
「母さん・・・」「僕なんている意味ないんだ」「殺してやる!」そして絶叫。
挙句に「逃げちゃダメだ」みたいな。使ってる槍もロンギヌスと呼びたくなるくらいに。
結構アレなイベントなハズなのに、そっちが気になってどうにもこうにも。
それはもう、こんなタイトルの日記になりますよ仕方なし。

モロなネタバレを避けるためとはいえ、いつもよりもワケの分からない日記に。
『PERSONA3』やってる人だけニヤリニヤリしてくれればいいんですよこんな日記。

残る使徒はあと1体。タルタロス140Fより上の通行止めも解除。
そしてペルソナ部の面々は、悲しみを乗り越え二学期中間試験に挑む・・・!


テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

ハウルの動く城
20061023223324.jpg

キムタクじゃ。キムタクがおる。
金曜ロードショーで『ハウルと動く城』を観てる。恥ずかしながら初見です。
魔法でオババにされたヒロインが、何か色々あって魔法使いのハウルとくっつく話だと思ってた。

つうかそうなのだろうけど、オババになってもあまり関係なかったような。
本人もオババになった事に関してはかなりのポジティブシンキングだし。
ハウルもそこらへんはお見通しな感じでオババ関係無し。
外見が若くなったり年取ったりしても全員スルー。イメージ映像なのか何なのか。

しかしいきなり年をとらされる呪いって最高に怖いわ。
今でも覚えてる『世にも奇妙な物語』のとある話。
老人をバカにしまくるSMAP中居の演じる主人公が、老人を体験できる機械を付けさせられる。
体は自由に動かないし、五感も鈍り、とても不自由な中居君。
そしてその機械をつけたまま事故る中居君。目が覚めてもその機械はついたまま。
と思ったら、寝てる間に本当に何十年も経ってて本当に老人になってましたとさ。
このオチで心底ゾッとした覚えがある。
まああまりハウルとは関係ないけども。ポイントはそこじゃないんでしょうきっと。

現在ソフィ・アクション的に大活躍中。本当にあまり意味無い気が。オババにされたの。
面白いけど。ハウル。
しかし相変わらず宮崎アニメってブニョブニョプルプルした肉が好きだなあと思いました。



テーマ:ヲタクのメモ - ジャンル:日記

P3-8 ダッシュ順平
8.jpg

テレッテッテー(失笑)でお馴染みの、明るいお調子者のペルソナ使い・伊織順平
冗談で場を和ますムードメーカー。

だったらいいのだけど、そこらへんはノリの悪いペルソナ部。
大概は全員に引かれるか、ゆかりっチにとてもとても冷たいつっこみを入れられて終わる。
つうか「テレッテッテー」に始まり、「お手上げ侍」「苦しゅうない!」「順平アワー」など、
どうにもネタが古いので、皆の引きっぷりも仕方ない。

ペルソナ1のマークブラウンのような彼だけども、
主人公の活躍をひがんでスネたりと困った所も。
しかし夏休み明けの彼は、とある女性と出会い何やら男を見せそうな予感。もしくは逆か。
いい加減ネタバレなのでこれくらいしか言えないけども。

そこらかしこに青春なイベンツが転がっているペルソナ3。
ウチの主人公と言えば、「特別な関係」な生徒会会計・伏見千尋さんと夏祭りに行ったり。
フェロモン珈琲を飲み続け魅力を上げまくった主人公。いまや「カリスマ」ペルソナ使いに。
そして「カリスマ」になった途端、ゆかりっチに男として意識される。
どんだけ面食いなのかゆかりっチ。

剣道部のマネージャーともいい感じになりつつあるし、
神社のかわいそうな女の子にもスゲエ懐かれている。
このままこんな関係を続けていていいのか・・・リバース(絶交状態)になるのが怖い。
そういや、留学生のペペと早く仲直りしないと・・・。
全くカリスマは辛い。

9月に入り、ペルソナ部全員集合。色々と部員内で因縁やご縁があるようで。
「ペルソナ使い同士は引かれ合う」。
ストーリーも気になるし、ボス戦でギリギリバトるのも楽しい。
ハウル見終わったらまたペルソナホリデー。



テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

梅雨のまかい村
雨が降りまくる梅雨のまかい村。

最近『PERSONA3』日記ばかりだけども、ソレばっかやってるワケではない。
『どうぶつの森』も毎日ちゃんとやっている。主に通勤電車内で。
横浜線でブ厚いDSで森やってるいいオトナを見つけたら、どうかそっとしておいてやって下さい。
きっと、化石探しや手紙配達で忙しい、ハズだから・・・。

20061009155159.jpg

20061009155208.jpg

住人から友好の証の写真を貰うべく、日夜下僕のように住人のリクエスツに応えまくるでれお。
村の住民を脅かすタランチュラサソリ捕獲にも精を出す。

20061009155219.jpg

その甲斐あって、カエルのドクから写真をゲッツ。
そして昨夜、ドクはまかい村を去った。
用無しだから無視ってたワケじゃないですよ多分。たまたまですよ多分。

20061009155228.jpg

この前去っていったあらいぐまのポンチョの代わりにやってきたのはネズミのピース
なんてつまらない顔・・・!そして口癖が「チュー」。まんま。
正直がっかりだけども、この先1人たりとも写真を貰わないで村を去らすワケにはいかない。
これからもよろしくチュー。

ヤツが早速見つけた趣味は化石堀り。
ストックしていた化石で喜んでくれたのもつかの間、ヤツはTレックスの化石が欲しいと騒ぎ出した。
ピンポイントはやめて・・・そうそう見つからないんだよ・・・。
かつてTレックスの化石を完成させると息巻いていたトラのチョモラン
今ではその夢をすっかり捨て、服集めが趣味に。ほうたいの服を貰って喜んでいます。
早く彼も夢から醒めて欲しいもの。

20061009155238.jpg

20061009155251.jpg

現在のまかい村で人気急上昇(俺の中で)の、リスのももこ
口癖は「なのよ」。愛いやつめ・・・。
サラちゃんが去り、ポッカリ空いたでれおの心のスキマを彼女が埋めてくれたとさ。

20061009155302.jpg





テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

P3-7 タカヤ -月光館学園激闘伝-
7.jpg

カタカナで『タカヤ』って言われるとどうしても。
ジーザスな彼には失礼ですが。

影時間には、シャドウとペルソナ使いしか活動できないのをいい事に、
ネットでの依頼で、一般人が気付かぬ間に復讐代行。
まさに必殺・影の仕事人集団『ストレガ』
「何の復讐かなんて気にせずに、気楽に殺ろうぜ」みたいな感じ。目的は不明。
メンバーは、リーダー・半裸タトゥーのジーザスなタカヤ
1:9分けのメガネ関西男子のジン。ゴスで、マッドな絵を書くチドリの3人。

8月の満月に現れた巨大シャドウと戦うペルソナ部を妨害する『ストレガ』の3人。
つっても、シャドウ反応を追ってやってきたペルソナ部を建物に閉じ込めただけ。
シャドウ討伐後に、何事もなかったかのように建物から助け出されるペルソナ部。
妨害する気あるのか。

そんな死ね死ね団の事よりも『影の破片』。コレ。
タルタロス内の宝箱にある『影の破片』を持ってきてくれというエリザベスの依頼を受けるも、
それはもう、いくら宝箱を開けても見つからない見つからない。
おかげで無闇にレベルが上がりました。能率の悪いレベル稼ぎを・・・。
そんなんで昨日の、もう一昨日ですが、火曜は全て『影の破片』探索に費やされた。
さ迷いにさ迷い、見つけたのは深夜2時。やっと寝れると。

つうかその前に、疲労しまくりでSPが全然無いのに無理して探索。
一度は手に入れたものの、帰り道に殺されてしまった事が。
あまりに悔しくて、布団越しの床に鉄拳叩き込んじゃいましたよ。エヘ。

そんな依頼がいくつもいくつも。そしてやらなきゃ気が済まない俺なので。
現在ゲーム中の日付は8月28日。LV36。最終到達階は114階。『無骨の庭ヤバザ』制覇。
でもソレ系の依頼が残ってるのよね。レアな敵が落とすアイテムを集めろとか。しんどい。

まあ、その依頼が無いとタルタロスに入る必要があまり無くなるのでそれもまたいいのだけど、
達成にはリアル運が必要なので、本人運のパラメーターが低いので正直しんどい。

いつのまにか忠犬コロマル、不思議なもの(つうかペルソナ)が見える天田少年が仲間になり、
戦闘もギザ楽しいペルソナ3。
でもマハムドだけは勘弁な。メガテンシリーズなので仕方無いけども、毎度毎度心臓に悪過ぎる。


ムシキング・でれお
ムシキングでれお氏、花・虫・魚の3冠を狙う

20061009155108.jpg

先日、東京都町田市のまかい村で開催された「ムシとり大会」で、
並み居る強豪を抑え、300ミリのヤママユガを捕らえたでれお氏(30)が優勝した。
「この日のために(ヤママユガを)部屋に置いておいた甲斐がありましたよ。」
と勝因を語るでれお氏。

でれお氏は以前、人ん家の花を盗んだという疑惑をかけられながらも、
「春のガーデニング大会」で優勝、これで『花の王』『虫の王』と2冠に輝いた。
10月の「魚釣り大会」で3冠を狙うと力強く語るでれお氏。

しかしでれお氏はかつて2度、釣り大会で優勝を逃している。
釣りは苦手なのではないかという意見をよそに、
「釣り大会ははもう始まっていますよ。」と雨の夜に海に向かって釣り糸を垂らすでれお氏。

3冠に向けての準備は万端のようだ。


[ 7月18日 20時20分 更新 ]





テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

P3-6 からくりアイギス
6.jpg

シャドウを倒すために造られた、自我を持つ最終兵器彼女・アイギス
ペルソナを出せる上、手からはバルカン砲。そして『オルギアモード』でパワーアップ。
後にオーバーヒートで動けません。ぶっちゃけ使った事ないけども『オルギア』。
ロボなので当然毒は受けません。でも『魅了』はされていた。精神攻撃はダメなのね。

屋久島にやってきたペルソナ部。浮かれる順平のために、馬鹿男3人のナンパ大作戦開始。
真田先輩にはなっかりだ。「海か・・・特別メニューが組めそうだな」言ってたのに。
でも面白かった海のナンパコント。
真田先輩の、学園でのあのモテぶりはどこへやらなヘタレぶりも。

そんなんしてたら、突然動き出し桐条の施設を飛び出したアイギスに出会う。
何故か主人公を守る使命感に燃えており、
「わたしの一番大切はあなたの傍にいる事であります」とか。
それはもう、勝手に部屋に入りこみ、朝起こしてくれるくらいに。
「マルチ?」とか思った事はそっと胸にしまおう。つうかフランシーヌ人形?

現在7月末日。主人公のレベルは29・最終到達階層は85F。思えば高くに来たもんだ。
エリザベスの依頼をこなしていたら、やたらレベルが上がってしまった。
月光館学園は夏休みに入ってしまい生徒に会えず、コミュのランクアップができなく。
メガネ女子との約束のために約束をブッチしてしまい、
現在絶交状態にある留学生ペペが気になります。
叔母が亡くなったばかりのペペになんて事をしてしまったのか。俺ってやつは・・・。

そして、もうすぐキングフロスト様が作れるというのに、生徒会出れないが何より困ります。
新学期になったら、それはそれはすごい王様を作ろうと思う。


テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

P3-5 今夜月の見える部屋に
5.jpg

7月7日満月の夜。これまでの満月の日のように巨大なシャドウが現れた。
その場所は、ラブホっぽいホテル。

大型のシャドウ・ハイエロファントを倒すも、
もう1匹いたシャドウに精神攻撃を受けるペルソナ部。
気付くとどう見てもラブホくさい部屋に。ベッドが丸い。
そして「エロい事しちゃえよ」と、妖しい声が頭の中に響く。
ゆかりっチこと岳羽ゆかりなどは、もうシャワーを浴びている。すごいぞシャドウ。
しかしこれって本当に攻撃か?サービスシーンなへそが・・・。

しかしバスタオルまいて主人公の前に出てきたあたりで我に返り、主人公にビンタ。お約束。
部屋を出ると、同じような攻撃をくらったのか一様に挙動不審のメンバー。
つってもホテルに入った残りのメンバーは真田先輩×(と)順平だがな。

そしてもう1匹の大型シャドウ・ラバーズを倒す。好意を無に。
リーダーとして活躍する主人公をやっかみスネる順平。またかよ・・・男の嫉妬。

以前から部長が何か隠してるんじゃないかと不信を募らせていたゆかりっチ。
10年前に学園で起こった事件と現在の状況は関係あるのかと部長に詰め寄るゆかりっチ。
そして、部長の口から10年前の事故の事実が語られる。

シャドウの力を何とか利用できないかと研究させていた桐条グループ先代・桐条鴻悦。
・・・デヴァ・システム?ないしは『穢れ』集め。
したら実験大失敗。研究所は大爆発。
集めていたシャドウは飛び散り、そして影時間とタルタロスが現れたという。
それを聞き、何も知らない私たちに事実を隠して後始末をさせていたのかとキレるゆかりっチ。

そしてペルソナ部内はギスギスフィーリング。
しかし試験が終わったら屋久島旅行に行こうと理事長が提案。
なんとなく仲直りするペルソナ部部員たち。
ひとりひとり色々な事情があるようで。青春。主人公にもまた枕元に子供が現れるし・・・。

そして12のアルカナの名を冠する巨大シャドウ全て倒せば影時間もタルタロスも消えるという。
・・・使徒か。



テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

P3-4 桐条美鶴でございます
4.jpg

タイトル。古い上に分かりづらい。そしてそんなん言うキャラでもない。

桐条美鶴。月光館学園高等科3年。
大企業「桐条グループ」の令嬢にして月光館学園高等部生徒会長。
そしてペルソナ部の部長でもある。
普段は厳格で聡明な彼女。
保身の為に生徒の不祥事を揉み消す教師に対し、本人を目の前に堂々と下衆呼ばわり。
「そんな言い方しなくても・・・」と大の大人をイジけさせるほど。

しかしテンションが上がると、「エクセレント!」「ブリリアント!」
などのエリー的なイングリッシュを使い、
突然周りを・・・(゚Д゚)ハァ?みたいな感じにもするお茶目な一面も。
でもふたりの時はしっとり甘えてくるツンデレお嬢様。
だったらいいな(願望)。

タルタロス探索にはフロアのナビやシャドウの弱点の分析などの、
外部からのバックアップが不可欠。
部長のペルソナは元々戦闘タイプだったけども、がんがってそのバックアップ役を担っていた。
しかし6月の満月の晩。
影時間に迷い込んだペルソナ使い山岸風花を助け出し、
そのバックアップを風花に任せ戦闘に復帰した。

俺にはそれがリトル残念で仕方無い。
いつもタルタロスでパーティーをナビってくれた彼女。そして戦闘をサポートしてくれた彼女。
戦闘後の「もっと強くなれ。君には期待している」や、
「君はまだまだ強くなりそうだな」などの叱咤激励。
ソレがもう聞けないとは・・・戦る気が出ないぜ・・・。

そんなん思っても、学力が「できなくはない」程度の主人公ではアウトオブ眼中。
美鶴の推薦で入った生徒会も頑張ってはみたけども、
1周目に部長と仲良くなるのは残念ながら諦めた。ええ。大体そんなゲームです。

だからというワケではないけども、生徒会会計の伏見千尋さんと特別な仲になりました。
男性恐怖症で、メガネ属性のストレートヘヤー。
そんなベタな彼女を大事にしたいと思います。

彼女と仲良くなる事で強くなる『正義』のペルソナは天使系。正直全然使ってない。
俺ハンマ系って嫌いだし。効かねえし効いてもHP半分削るだけだしムド系で即死ぬし。
それでも彼女との交際は続けていきたいと思います。

さようなら部長。次会う時(2周目か3周目)にはガリ勉になって貴女(あなた)と夏祭りに・・・。


P3-3 はじめの明彦
3.jpg

「強いって・・・なんですか?」ひたむき少年明彦の、熱血ボクシングストーリー。

そんな感じで、シャドウと戦うのもトレーニング感覚の真田明彦
頼れる先輩。モテ男。もっとペルソナが格好良ければな・・・。
それゆえシャドウが襲ってくる危機的な状況でも、
「どうだ。面白いだろう。」と空気を読まない発言も。
そう力を求めるのは、昔のある出来事が原因らしい。後悔はしたくないと言っていた。
それを抜きにしても、真田先輩は既に体を鍛えるのが趣味になっていると思う。

シャドウの襲撃でのケガで戦線を離脱していた真田先輩。
中間試験後、やっとペルソナ部に復帰。
ちなみに主人公の中間試験の結果は「平均より少し上」。辛うじて面目を保てた程度。
こんな事では、あの人とアレな感じになるなんてムリのムリムリだ・・・。

タルタロス25Fの番人・泣くテーブルが真田先輩の復帰戦の相手。
ボクシング部のエース真田先輩。悲しいかな泣くテーブルの属性は打撃無効。
復帰したばかりで絶好調の会心のソニックパンチも効かず、毒をくらって死にかけたりも。

復帰戦はパッとしなかったものの、その後は大活躍な真田先輩。
バトルメンバーも4人になってタルタロス探索も楽になった。
偶然できた『アギ』『フブ』『ガル』『ジオ』4属性魔法を持った悪魔のペルソナ・リリムもいるし。
もう少しで『ムド』も覚える都合のいい女さ。

現在の主人公はLV13。タルタロス最高到達階は33F。
タルタロス探索も面白ければ、色々な人と仲良くなり強いペルソナを作るのも楽しい。
見ててくれ古本屋の老夫婦。バリ強い俺のベリス様の活躍を。
そして何か、名前は忘れたけど、先生に告白しようとしてる友達。がんがれ。
そして、この夏は生徒会の気になるあの子をゲットだぜ。




P3-2 ペルソナの不思議なダンジョン
2.jpg

ゲゲゲな髪型の主人公。この春に月光館学園に転校してきた。
ペルソナ部のアジトの寮に来た初日に影時間を体験。
さすがにペルソナシリーズの主人公らしく、全然動じない。というか、訳ありらしい。
突然『呪怨』のように他人には見えない白っぽい子供が見えたり。
時にはその子供が枕元に現れたり。ヒー。

そして4月の満月の夜。ペルソナ部の寮がシャドウの襲撃を受ける。
その際に主人公のスタンドペルソナ能力が覚醒。そしてペルソナが暴走。
ペルソナ・オルフェウスのお肉の中から、もうひとつ別のペルソナが現れ敵を殲滅。
「バカな!ペルソナはひとり一体のはずッ!」と驚くペルソナ部員。やはり何か特別らしい。

その能力を買われ、共にシャドウと戦う事に。シャドウの巣・タルタロスを探索。
それは、影時間になると月光館学園の場所にそそり建つ不定形の塔。
入る度に構造が変わるその塔を、ペルソナ使いたちはシャドウを倒しつつ登りまくる。
現在ゲーム内では5月1日。LV6で『世俗の庭テベル』というブロックを制覇。タルタロス16F。
その上の階は通行止めなので、夜にお勉強したりチンタラ経験値稼ぎをしてみたり。

次の満月の5月9日。タルタロス外に巨大なシャドウの反応。
列車を占拠したシャドウを倒し、次のブロック『奇顔の庭アルカ』へ行けるように。

そして、ペルソナ部の面々にとって重大な出来事が。
それは、5月18日から始まる中間試験。そのため、タルタロス探索をパスする奴も・・・。
けしからんですよ。しかし主人公も調子悪くなる程勉強してみたり。

今現在の主人公の学力は「できなくはない」・・・。猛勉強だ。
ちなみに、魅力は「これといって」、勇気「今ひとつ」という、他も散々な評価の主人公。
この休みで、俺が鍛えに鍛えガリ勉ハンサムガッツマンにしてやるさ。
そして気になるあの娘(こ)のハートをがっちりゲットだぜ。


テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

P3-1 進め!月学電脳ペルソナ部
1.jpg

タイトルの元ネタを誰も知らなくても構うもんか。

昨日我が家にやってきた『PERSONA3』
この日の東京はクソ暑く、こんな時俺はすぐに偏頭痛を起こす。
だから夏☆大嫌い。いい所なんてビアガーデンぐらい。恵比寿行きてえ。

偏頭痛を堪えつつ取り敢えずプレイ。
イベント見まくって、タルタロス1F制圧したあたりでもう限界。
頭押さえてウンウン言いながら寝てるしかなかった。
昨日の頭痛は特にひどく、ペルソナに目覚めてしまうかと思った。

簡単にストーリーを説明すると、毎晩午前零時を過ぎると訪れる影時間
影時間には、普通の人間は棺桶チックなオブジェに変わり、時計や機械なども全て止まる。
なので、通常の人間は影時間の存在にすら気が付かない。
その影時間を自由に動けるのはペルソナ使いと、その敵シャドウのみ。

ペルソナとは心の力。人格に潜む可能性が具現化したものとかなんとか。
ペルソナ使いは、背後に現れる自身のペルソナにより、魔法などの特殊能力を使う。
月光館学園・特別課外活動部。通称(俺だけ)ペルソナ部。
私立月光館学園の部活動の名を借りた、ペルソナ使いの集まり。
主人公と仲間たちはそこでシャドウと戦う。

そんな感じ。
ペルソナ日記ばかり書きそうなので、一応説明を。誰に向けてか。
この休みはペルソナホリデー。日曜の虫捕り大会inまかい村も忘れてない。
日曜の休日出勤がウザくて仕方ないんですが。



テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

ネ申ゲー『大神』
20061020223938.jpg

クリアしました『大神』
いつもなら写メ貼りまくってストーリー解説などをしてしまうのだけど、
それはいい加減無粋かしらと思い、話が分からないように貼ってみたり。
するとまるで映画の予告編のように。
『KH2』日記は反省してますやりすぎました。
「読んだからセフィロス倒さなくていいや」とか言われると・・・。

20061020223948.jpg

普段はあまり「これ絶対ハマるってマジで↑」などと人にオススメとかしないのだけど、
この『大神』だけは色々な人にプレイして欲しいと思う。
やらないのは勿体無い。ネ申ゲーですよ。

20061020224001.jpg

日本画チックなあのグラフィック。そして昔話ライクなストーリー。
悪ふざけが過ぎるキャラクターも笑かしてくれるし。
操作性も良いし難易度もそう高くないので、アクション苦手なそこの貴女(アナタ)も。
やり込むとなると別かもしれないけど、それも堪えられるレベルかなと思います。

20061021021449.jpg

そして、何せ泣かせますよ。色々な意味でグッジョブ・イッスン。これ以上言えないわ。

20061020224011.jpg

20061020224019.jpg

やりきったおかげで、クリア特典として特別映像が見れたり。
『はぐれ珠』を100個集めた結果、その100個の珠が『唯我独尊の数珠』に。
その数珠を身につけると、太陽器(体力)と墨ヒョウタン(筆しらべ)が無限に。
そして攻撃力が10倍に・・・。やりすぎ。10倍って。
殆どの敵を一撃で。そして体力無限。筆しらべもやりたい放題。
本当の神になりました。

20061020224028.jpg

20061020224038.jpg

他にも強化した神通力や武器など2周目に引継げるものが多く、
2周目は無人の野を行くが如く。
もう1周プレイしてしまおうか。もうすぐ『PERSONA3』だけどどうしよう。

20061020224046.jpg

とにかくいいゲーム。『ワンダ』といい『大神』といい。名作はどこに転がってるか分からない。
皆もレッツロック・大神。



テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

大神ラス前
20061020223844.jpg

カムイのラヨチ湖に沈む、箱舟ヤマトが浮上。そこがラスダン。燃える。
入ったら戻れないので、やり残した事をやりつくす。
最近のゲームには、集めたアイテムやら会った敵やらが丸わかりな便利リストがあったり。
そのおかげでやりきらないと気が済まない俺はとても苦労する。『FFXII』ではえらい目にあったもの。
大神にも「絵巻物」「魚図鑑」「動物図鑑」「骨董品図鑑」などがあり、
そんなんあったら、それはもう、埋めなきゃでしょでしょ。
クリアには全く関係無いのに、国中の動物全てにエサをあげたり骨董品を探したり魚釣ったり。
何で俺がO型なのか。何が大雑把のOか。

20061020223855.jpg

20061020223906.jpg

まずはカムイで一人前になったコカリと魚釣りして魚コンプ。
順調に釣れるも、リスト最後の『龍宮の使い』が釣れやしない。
デカいの釣ってもいつも本マグロ。うまいよね。
そして何時間か粘ってやっと釣れた『龍宮の使い』。
なんか怖い。何故か勝手にカメだと思ってたのでショックだ。

各地に散らばる骨董品を探し、そこらにいる動物にエサをやり国中駆けずりまわる。
我々、一生懸命探しました。そして、全て見つけました。
そして気が済んだ。たとえ何の特典がなくとも、りすと100%はやはりいい。

20061020223917.jpg

それと同時に『はぐれ珠』も集める。各地に隠されていたり人から貰ったり。その数100個。
100個目はクリア時に貰うらしいので、集めるのは実質99個。
100個集まると何かが起きるらしい。これがしんどかった。
どこぞの走り屋と競ったり、敵をいくら倒しても次から次へと現れる羅生門を壊したり。

20061020223927.jpg

この羅生門ラッシュ。通常のよりも数段強くなった敵がうじゃうじゃと。
終いには3人ウシワカや3人スサノオなど。悪ふざけは止せ。
アイテムを使いまくり、やっと羅生門ラッシュをクリア。
やはり燃える。こういうバトル極める系は。もうちょっとしんどくても良かったような。

こうしてやりきった俺のアマテラスは箱舟ヤマト前に。これからサクッとクリアしてきます。
全ての筆しらべを見るためにアマテラスにくっついていたイッスン。
別れの予感が。泣かす。多分。

しかし「妖怪図鑑」をよく見ると、どうやら会ってない妖怪がいるらしい。
そしてソイツにはもう会えない・・・。痛恨のミス。
『烈火雲外鏡』・・・あの時(帝の腹の中)会えていたら・・・。
いいよもう1周するから・・・。



テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

ジャンプ断ち大失敗
20061017193810.jpg

言い訳をさせてもらうと、ジャンプや雑誌を通勤時に読まなくなり、
空いた時間に『アルスラーン戦記』を再読したり、
Vアプリの『オホーツクに消ゆ』を懐かしく(FCでは未プレイ)プレイしたりしてたのだけど、
それ以外にも携帯をいじりまくるようになり、今月の携帯代がえらい事に。
それはもう、せっかくの料金プラン見直しが無駄になるような。
それならもう黙って雑誌読んどけと。かさばるなら帰りの駅で捨てればいいじゃないと。

そして今やすっかりジャンプおじさんに戻りました。ジャンプ断ち断ち。
結局買わなかったの2週くらい?意志弱い。



テーマ:ヲタクのメモ - ジャンル:日記

機械じかけのフータ
20061020223727.jpg

カムイに吹雪吹かす吹かす、フクロウの双魔神を倒すべくイリワク神殿へ。
そこもまたカラクリ満載。バトルよりマリオ的なアクションテクが要求される。

20061020223744.jpg
20061020223736.jpg

最後の筆しらべを手に入れ、やっと双魔神の片割れ白銀魔神コタネチクと対決。
魔神と対面。え・・・?フータ・・・?どう見ても彼にしか。
機械じかけというかカラクリじかけのフクロウ。
物言わず、かわいい姿のまま無表情で空から襲いかかる彼が怖い。デカいし。

20061020223754.jpg

突然「ザ・世界(ワールド)」を使う銀フータ。時が止まる。オキクルミ危機一髪。
そこに現れたのが100年前のアマテラス・白野威。オキクルミを助け、自身は奈落に落ちそうに。

20061020223804.jpg

それを助けるアマテラスと、おそらく戦力になってないイッスン。気持ちは嬉しいけど。
構わず銀フータを倒そうとするオキクルミ。ややあって、結局アマテラスたちを助ける。

20061020223814.jpg

すると輝く宝剣クトネシリカ。
どんなに妖怪を倒しても輝かなかった剣が、アマテラスたちを助けた途端輝いた。
そうだったのかと改心するオキクルミ。村を救うつもりが目の前のひとりも救えてなかったと。
それからの彼は心機一転・フレンドリーに。
そんな彼のツンデレぶりに、多数の方々がコロリとファンになったという。

20061020223825.jpg

20061020223834.jpg

逃げる銀フータ。
銀フータを追うとその先に金フータが。黄金魔神モシレチク。2匹が勢揃い。
また無表情でバッサバッサと攻撃してくる。何なんだかコイツら。ああキモチワルイ・・・。
双魔神を倒したアマテラスとオキクルミ。
そして血だらけで100年前の世界に戻る白野威。ありがとう白野威。

そして、カムイの湖に浮かび上がる箱舟ヤマト。ラスダンらしい。
その前に恒例のやりこみを。はぐれ珠見つけたり動物にエサやったり魚釣ったり陶磁器集めたり。
現在そのやりこみ真っ最中。
どうにも釣れないのよ最後の魚・龍宮の使い。どこにいんのよ・・・。



テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

タイムスリップ・神木村
20061020223608.jpg

幽門扉をくぐり、アマテラスたちが辿り着いたのは神木村
しかし村の様子がおかしい。精霊サクヤ姫がようじょに。
ミカン爺の頭にはミカンではなくハッサクが・・・。名前もハッサク爺。別人でした。
そこには伝説のスサノオイザナミも。そして倒した筈のヤマタノオロチも。

20061020223618.jpg

20061020223628.jpg

ここは100年前の神木村。それも伝説のヤマタノオロチ討伐の夜。
スサノオをのしてしまったアマテラスたち。
入浴中のイザナミの衣服をかっぱらい、気絶するスサノオにその衣服を着せて十六夜の祠へ。
どうしてそんな変態チックな事になったかという説明は省きます。

20061020223638.jpg

20061020223646.jpg

そして真・ヤマタノオロチと対面。
100年後と違って全身が黄金の真・ヤマタノオロチ。それ以外は何も違いませんでした。楽勝。
剣が青に光れば村を救えると信じるオキクルミ。そのために妖怪を狩り続けていた。
しかし剣は光らない。

20061020223658.jpg

20061020223708.jpg

それどころか、また乱入してきたスサノオの剣の方が輝きヤマタノオロチに止めを。
あんなインチキくせえオヤジにできて俺にできないなんて・・・とそっと姿を消す傷心のオキクルミ。

20061020223717.jpg

十六夜の祠が崩れ、調子こいていたスサノオの頭上に岩が降る。
それを救ったのは、なんだか白い毛がよりフッサフサなもう1匹のアマテラス。
それは、この時代の大神・白野威(シラヌイ)。そして若かりし頃のイッシャク。
頭にはカブトムシのカブト。よく見たらカブトのツノつけたテントウムシでした。
本当ならその2人がヤマタノオロチを倒していたはずだけども。

こうしてピリカを救い出し、元の100年後の世界に戻ってきたアマテラスたち。
これから、カムイを凍えさせる2匹のフクロウの魔神を倒さなければならないと。

次回、「えっ・・フータ?フータなの!?」お楽しみに。



テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

追いかけて、雪国。
倒した妖怪の気が北へ飛んでいく。
それを追い、アマテラスとイッスンは北の地・カムイへ。
洞窟を抜けるとそこは雪国。動物の仮面をつけたオイナ族の住まう、吹雪吹きさぶ雪深い土地。
現れる敵も雪ん子やらなまはげやら。アイヌ的なのを想像してたけども、秋田・・・?

20061020223502.jpg

カムイは今、妖怪たちによる吹雪で壊滅寸前。
そのため村から宝剣を盗み出し妖怪を狩りまくる、オイナ族の戦士・オキクルミ
凶暴だけども、村の人から言わせればいい奴らしい。

20061020223523.jpg

子供の遊びに付き合って異常にデカい雪玉を作り、『雪玉王』の称号を得るアマテラス。
『穴掘王』に続き2冠達成。

20061020223515.jpg

このカムイの地で、答選坊(とうせんぼう)最強の、妖怪・漢壁(かんぺき)に出会ってしまう。
『答選坊』とは妖怪ぬりかべ。名前の通り、いつも道を塞いでいる。
倒すためには、頭突きをくらわし秘孔を浮かび上がらせ、
その秘孔が光った『順番通り』に、一回の筆しらべで『全て』の秘孔の場所に点を打つ。
すると「アタァ!?」とか言って崩れ去る。
これまでにも何度か遭遇。記憶力の勝負なので、かなりしんどく面倒な敵。

そしてその最強の『答選坊』・漢壁。その秘孔の数は8つ。
一目見て「無理だ」と思った。全然覚えきれねえ。
昔ならどうだろう。もういい年なので。脳をトレーニング。そんな事を考えた。
そんな脳トレしてる時間もない。それでも少し頑張ってみたけどもムリのムリムリ。
結局、携帯のムービーで光る秘孔を録画。
ソレを何度も再生し、ゆっくり秘孔を突き漢壁を倒した。ズルい大人になったもの。

20061020223533.jpg

20061020223542.jpg

イッスンの故郷のコロポックルの里・ポンコタンへ。
つうかイッスンてコロポックルだったのか・・・。
どこからかやってきた打出の小槌のおかげでポンコタンに入り込むアマテラス。
しかしそこを飛び出したイッスンは頑として里に入らない。
そこには、100年前、伝説の白野威(シラヌイ)と共にヤマタノオロチを倒したイッシャク爺が。
イッスンの絵の師匠。長くなりました。イッシャク。
師匠にまで「アマ公」と呼ばれるアマテラス。仮にも神様なのに皆舐めすぎ。

20061020223551.jpg

20061020223559.jpg

行方不明のピリカちゃんを探すため、
アマテラスとイッスン、そして乱入のオキクルミ幽門扉をくぐる。

次回、「えっ?アマテラスがふたり?」。お楽しみに。



テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

強襲・クサナギ伍(ファイブ)
イケナイ女狐を倒し、鬼ヶ島を壊滅させたアマテラスイッスン
そんな彼らをデコボコ隊と人は呼ぶ。つうかクサナギ村のフセ姫だけ。

ラスダンのような盛り上がりを見せた鬼ヶ島。
ボスが九尾狐だったため、勝手に最後の敵かと思ってたらその背後には常闇の皇という黒幕が。
『うしとら』読み過ぎた。

20061020223444.jpg

とはいえひとまずストーリーも落ち着いたので、国じゅうに散らばってるはぐれ珠を集めたり。
100個だってよ100個。ヒー。ここ掘れアマテラス。

そんな中立ち寄ったクサナギ村。
そこには、かつて赤カブトを倒す時に力を貸してくれたフセ姫里見八犬士が。
八犬士と言ってもその中の3匹は事情があり、全部で5匹。
フセ姫は、その5匹の忠犬たちを『クサナギ伍(ファイブ)』として鍛えに鍛えていたと。
クサナギ伍(ファイブ)ってカッケくね?ネーミングが。

姫が言うには、今のクサナギ伍(ファイブ)の力はヤマタノオロチのざっと10倍。
なんだって―――!!
ジャンプのバトルインフレのような頭の悪い事を言い出した。
鍛えに鍛えたクサナギ伍(ファイブ)。是非デコボコ隊のお2方に胸を貸していただきたいと。
ただし、一切手を抜けないガチバトル。

バトル開始。そして本当に強いぞクサナギ伍(ファイブ)。10倍は伊達じゃない。
まずは4匹が襲いかかってきた。動きがめっさ速い。
そして筆しらべが効かない。攻撃もたまにはね返す。どうしたらいいのか。
あまりの動きの速さに、普通の攻撃当てるのを諦めた。
そして筆しらべ・輝玉で爆弾を出しまくる。さながらボンバーマンの如く。
大和の守護者の怒涛の攻めですよ。

爆弾に勝手にぶつかりダメージを受けるクサナギ伍(ファイブ)。まず4匹を倒す。
すると、ドサクサに紛れて欠席してる残りの3匹が襲いかかる。
すざけんな。伍(ファイブ)じゃねえ―――。
同じようにその3匹もなんとか倒す。いくつアイテムを使ったやら。
そして残り1匹の土佐犬チックな八犬士とガチバトル。
残り1匹だと爆弾も思うように当たらない。
ので、筆しらべ・霧隠で敵の動きを遅くし攻撃を叩き込む。
最初からコレすれば良かった。でも無敵状態ボンバマン気分も悪くなかった。

とうとうクサナギ伍(ファイブ)を倒す。つうか八犬士を全て倒す。
確かに強かった。今までで一番。
こんなにウケる敵だと思わなかったので、写メを全然撮ってなかった。
それが実に悔やまれてならない。失敗。


物足りないので、次回予告としてもう1枚。

20061020223452.jpg

倒した妖怪の気は何かに導かれるように北へ向かう。
それを追い、北の地・カムイへやってきたアマテラスたち。そこはイッスンの故郷でもあった。
そこで出会った、犬の仮面をかぶる謎の男。

次回、「追いかけて、雪国」。おたのしみに。

しなくても。



テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

FFⅢと俺
20061015163840.jpg

DSに移植される『FINAL FANTASY Ⅲ』について、
「余計な設定つけんな!完全移植でいいんだよ!」と言う方に、
自慢と嫌がらせを兼ねてエミュのFC版FFⅢ画像を送ってしまおうと企み、
少しプレイしてみて何だかFF3の内容をすっかり覚えてない事に気が付いた。

つうかFFシリーズ、いくつもやってるんで内容がゴッチャになっているような。
FFⅥは前に画像貼りまくったプレイ日記を書いていたのでまだ全然覚えてるけど、
FFⅥ以前はあまり区別が付かなくなってるのだろうか。
落ち着いて、記憶の中のファミコン・スーファミ画面でプレイしたFFの記憶を整理してみる。


味方同士で斬り合いHPを上げたのは・・・『2』か。
海底で「何もしない」をものまねしたのは・・・『5』か。
姫を誘拐するガーランドは・・・『1』か。
『アルテマ』しょぼかったのは・・・『2』か。ミンウ犬死。
泣けるギルガメッシュと言えば・・・『5』か。
ヨーゼフが岩の下敷きに―――!!『2』か。
グルグ火山て・・・『1』か。
始まって早々黒騎士に全滅させられ、何度もリセットしたのは・・・『2』か。
神竜は・・・『5』か。
「ねずみのしっぽ」でクラスチェンジ。すると・・・背が伸びた!のは・・・『1』か。
結局『すっぴん』『ものまねし』でクリアしたのは・・・『5』か。


どうも俺の記憶の中にFFⅢとFFⅣがすっぽり抜けている。
と言うか・・・まさかプレイした事が無いなんて事は・・・。
しかし確かFFⅣパロムポロムという名に覚えがある。
セシルカインも。メーガス三姉妹も登場する筈。
しかしそれ以外のキャラ・ストーリーを全く覚えていない。
FFⅢに至っては、ぶっちゃけDSに移植されるという記事を読んでも何も浮かんでこなかった。

おそらくFFⅢやFFⅣが発売された90年あたりは、俺はすっかりメガテン信者になっていて、
FC版『女神転生Ⅱ』やSFC版『真・女神転生』にメガハマりしていて、
FFシリーズが眼中に入ってなかったと思われる。

何て事か。
あんなにゲーマー気取りでゲーム日記ばかり書いているのに、FFシリーズ全部やってないなんて。
つうかやらないのは勿体無い。幸いFFⅢもFFⅣもマイPCのエミュレーターに入ってる。
そしてFFⅥの時のように、ネットで拾った改造セーブデータで
「最高に○起モンだぜ!!こっちだけズルして無敵モードだもんな」
状態でプレイすれば短時間でクリアできるし。

そんな事を思ったら胸のドキドキが止まらない。新しいゲームを手に入れた時のような。
しかしまだ『大神』終わってないし、『どうぶつの森』は日課。
そして『PERSONA3』の発売日が来週に迫る。
時間が無いよ困ったナア。
ゲーム漬けで忙しいなんて悲しいけども、金も無いので丁度いいかと。
という事でもしかしたらFFⅢ(FC版)のプレイ日記を書くかもしれない。
時間があれば。


ここまでのあらすじ。
落とし穴に落ちたりして洞窟を探検するイタズラ4人組。敵を倒しつつ進むとクリスタルが。
そしてクリスタルは『お前達は選ばれた・・・この世界を消してしまってはならない・・・』と。
ここに来た奴誰でもよかったんじゃ。そしてオープニング。つづく。



テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

『DEATH NOTE』完結
20061017193839.jpg

『DEATH NOTE』の最新刊をを買った。この巻で完結。

ジャンプでがっつり読んでいたので全然覚えており、感慨も特に無いのだけど、
やはり月のあのシーンだけは読むにしんどいものがある。俺死ぬの嫌なんだもの。
それが絶対避けられないのだけは確かというこの絶望な気分。うぐ~。
この世って面白。俺がどうであれ。去りがたい。

好きな漫画がキレイに終わって満足。揃ったコミックスを本棚に並べるこの気分の良さよ。
特にジャンプ漫画は安心する。下手に人気出ると何をさせられるか。
しかし10月には『DEATH NOTE HOW TO READ 13』という副読本が出るらしい。
『死神13』を思い出しますよね。ラリホー。

内容は、知ってどうするのかLの本名入りカードとか。それはどうでも。
読み切りバージョン『DEATH NOTE』が載ってるというので、それだけで買おうと思います。
あの世を見た主人公の嫌な顔が忘れられません。
「メロではなく月が勝つバージョンのストーリーが13巻として発売される」
なんつう噂がネットで流れてたけども、それはこの本の情報から出たデマだったようで。
それはないわと。

しかしネットで流れるもうひとつの噂。『DEATH NOTE』原作者・大場つぐみの正体について。
それは、大場つぐみの正体は、とっても!ラッキーなとあるジャンプ作家であるという。
この噂はかなり有名な昔の話題のようなので、知ってる人も多いんだろうと思う。
俺もこの噂はかなり前に2ちゃんでチラリと見た事があったのだけど、
その時はあまりに突飛な話なんで「何だそれ」と思って気にもしてなかった。
しかしその根拠を後で知って驚いた。そこはガチです。と思う程。

それを某少年誌ミステリー調査班風に解説すると、

「俺達はとんでもない勘違いをしていたようだ・・・
 これを見てみろ。 まず大場つぐみをローマ語で表記する 。
 OOBATUGUMI
 そこにはOBATA・・・勿論作画の小畑健。そしてGAMOU・・・ガモウ
 ジャンプでガモウと言えばひとりしかいない・・・
 そう!『DEATH NOTE』の原作者はガモウひろしだったんだよ!」

「な・・・なんだって―――!!」

みたいな。
月の通っていた予備校の名も『蒲生ゼミナール』だったし、
『ぼくは少年探偵ダン』なんつう漫画も描いていたし。
ガモウひろしは推理モノが好きなのかもしれない。
作中「ぼくの頭は酢入り(推理)だぜ!」とか言っていたけども・・・。
そう思ってみると、月(ライト)のライバルがL(レフト)というセンスもガモウっぽい気が。
まあ噂だし、どうでもいい事なんですが。

映画化にアニメ化も決まった『DEATH NOTE』。『Dグレ』も『武装錬金』もアニメ化だってさ。
大丈夫だろうか。
たまに原作持ってるアニメを見て、激しくSHOCK(ショック)を受ける時があるので。
例えば『○ア・ギ○』とか・・・。アレは・・・ひどい・・・。



テーマ:ヲタクのメモ - ジャンル:日記



Profile

デレスケ

Author:デレスケ



Recent Articles



今日のデレニール

MINI7.jpg



今月購入予定の本



Categories



Monthly Archives



Recent Comments



今日のまかい村

peshimichi.gif gureo.gif gurumin.gif pachiku.gif
opal.gif torako.gif yumeko.gif tacu.gif

2007年12月24日でまかい村を一旦凍結。        またいずれ。ウヒョー。



Link



Recent Trackback



Access Counter

現在の閲覧者数:

since 2006.10.2



ブログランキング

にほんブログ村 ゲームブログ FF11(FFXI)へ
にほんブログ村



Site Search





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。