ロックンロールなんですの(仮)
茨城で半引き篭もり。猫にゲームに漫画に音楽。大抵FFXI日記 。ビス鯖。タイトルは好きな曲名からランダムで。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11.デレスケ、恋のあと
20061113224738.jpg

ステキなタイトルになりました。原題は「イセリナ、恋のあと」。
お嬢様イセリナが、恋人ガルマの敵を討とうとするものの敢え無く死亡。そんな暗い回。
そんなタイトルだけども、これでこのガンダムプレイ日記も終わり。

やったよ『宇宙世紀モード』達成率300%、そして『コレクションモード』100%達成。
『アーケードモード』をクリアしなければ集まらないブツを全てゲットし100%に。
画像は、『コレクションモード』100%のご褒美・『金のハロ』でございます。

20061113204901.jpg

『アーケードモード』の難易度は『宇宙世紀モード』より高く、タルんでた俺には辛かった。
しかし『機動戦士ガンダム ガンダムvs.Zガンダム』取り敢えずオールクリア。
かなりのスコア出すやらしないとプレイできないステージもあるのだけど、取り敢えずもういい。

プレイ始めたのは8月6日。3週間余り。
このゲームのおかげですっかり思い出に浸り、ガノタに戻ってしまったり。困ったもの。
でもゲームはしばらくおあずけ。これからは勉強漬け。
とまではいかないけども、少しは真面目に勉強しないと。
ゲームは、ほどほどに。多分。



スポンサーサイト

テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

10.デレスケ散る
20061113223007.jpg

こんなタイトルで何ですが、とうとうやりきった。
『宇宙世紀モード』300%達成。全ての「もしも・・・」を体験。
画像は300%達成の証・『ハロ』でございます。

20061113204852.jpg

『宇宙世紀モード』でプレイしたステージは970。
1ステージ平均3分くらいか。何時間プレイしてたか計算したくもない。
「もしあの時、アレがこうなってたらコレはああなる」と、
ドラえもんでいう所のパラレルワールドを体験するこのモード。
最後の方になると、最早とてもありえないシチュエーションが多数。

主人公が敵側にいたりなんて当たり前。
お互いの軍の技術が進みまくり、『機動戦士ガンダム』の時期にZガンダムが完成し、
ジオンの方も、ザクなんてもう古いと早くもハイザック完成。
ランバ・ラルはかつてのMSグフを従えハンブラビに搭乗。色が同じでムチを使うからって。
そして黒い三連星は、黒けりゃいいとサイコ・ガンダムに3人して乗り込んでいたり。
サイコ・ガンダム3体で大暴れする様は実に壮観だった。弱かったけども。

そして何より、ヤツの夢が叶っていた。
「ビグザムが量産の暁には、連邦なぞあっという間に叩いて見せるわ!」

量産されていた。
とはいえ、ビグザム・ラヴ♪なドズル・ザビが乗ってないと本気出ないのか、
量産型のビグザムは割りとモロかった。
ドズルは代わりにサイコ・ガンダムMk-2に乗ってましたが。

まあ、細かいシチュエーションが違うけども、ゲーム自体は同じような事の繰り返し。
さすがにそう何百回も気を張っていられず、スマートなプレイにはほど遠く、
死ななければいいやとプレイが荒れて仕方ない。ぶっちゃけ飽きた。
とにかくもう『宇宙世紀モード』はやらない。
次は『アーケードモード』クリアして特典ゲット。そして『コレクションモード』100%に。
次でガンダムのゲーム日記は終わり。いい加減に。



テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

思い出の週刊少年ジャンプ
20061017191613.jpg

明日は週刊少年ジャンプの発売日。毎週買い続けてもう何年になるか。

今日は、昔見た事のあるとあるHPを探していた。
そのサイト、『思い出の週刊少年ジャンプ』のデータベースの凄まじい事。
それを見ると、どうやら俺が初めて買ったジャンプは1983年の50号であるらしい。

買い始めてもう22年・・・。
8歳の時から小遣いをちゃんと貰えるようになるまでは親に毎週買ってもらってた。
そして自分でも買うようになり、買わなかったのは中学の時2.3週分だけ。

まだ覚えている初めてのジャンプ。『銀牙-流れ星 銀-』の連載が始まった号。
1ページ目のカラーで、いきなりデカイ熊(赤カブト)にしばかれる猟師の絵。
そして始まって間もなくだった『北斗の拳』
『Dr.スランプ』『キン肉マン』『キャプテン翼』
『ウイングマン』『キャッツアイ』『ストップひばりくん』もやってたな・・・。

まさにジャンプ黄金時代なその時期。
そもそもメシ屋やらで置いてあるジャンプの『キン肉マン』見てジャンプ読み出した。
その号では、サンシャインの地獄のローラーでジェロニモの腕が潰されていたよ・・・。

それは「超人タッグトーナメント」での出来事。
そして20数年経った今、週刊プレイボーイ上で連載されている『キン肉マン2世』
キン肉マン達の息子やらが大活躍ですよ。どう見ても俺らの世代狙い撃ちですよ。

そして今「2世」では、「究極の超人タッグ編」が・・・。
キン肉マンの息子達「新世代(ニュージェネレーション)超人」が、
まさにその「超人タッグトーナメント」の時代にタイムスリップ(笑)。
親子対決もアリな、新旧超人コラボってのタッグトーナメント開催。
燃えるな・・・ある意味今一番気になる漫画。

しかしいつまでジャンプっ子。もうすぐ30なのに。ジャンプオジさん。



テーマ:ヲタクのメモ - ジャンル:日記

ミス焼酎と新宿でブリュレる。
20061208235141.jpg

昨日の土曜の夜に、通称ミス焼酎さんと新宿で焼酎を飲んできた。
場所は再び新宿伊勢丹近くの飲み屋「うまか房」。
焼酎が充実している店。そこでミス焼酎に「きろく」とかうまい焼酎を教えてもらった。

前回の飲みの後にそのきろくを通販で買ったりもしたけれど、それ程美味いとは。
コンビニで買うのよりかは飲みやすいし美味しかったけども。
店のふいんき(←なぜか変換できない)冗談です雰囲気のおかげで美味かったのか。
それとも通販のが「ニセきろく」だったりしたのか・・・よくあるらしいので。
それを確かめたかったのだけど、あまり味の分からない俺なので、
やはりその店の焼酎は美味い。通販のはやはりイマイチ・・・かも。
くらいとしか分からなかった。

そしてその店のメニュー・ロシアンたこ焼。7つのうち1つが激辛たこ焼。
以前ミス焼酎が一発で引き当てたあの激辛たこ焼。当然今回もオーダー。
そして1つずつ食っていく。お互い2つ目まではセーフ。残り3つ。そしてラスト1つを食う。
当たった。ミス焼酎に。店員さん!早くお冷を!

2回連続大当たり。そしてそのメニューは、今後オーダー禁止となった。
本人曰く、その辛さは口の中が痛くなる程。それはタバスコ的なモノであるらしい。
恐ろしいですね。それから酒飲む手が止まってしまったミス焼酎。
女性と飲んでいる時にそんなん頼んじゃいけなかったかしらすいませんした。

その後頼んだのが「クレーム・ド・ブリュレ」と「うまか風杏仁豆腐」。
コレが美味かった。半分ずつ食ったのだけど、もっと食いたくなってもうひとつ頼む。
結局1つずつ食ったブリュレ。「杏仁豆腐」もココア味で美味かった。
来たらすぐ食い始めてしまい写メに撮れなかった。

デザートのせいで焼酎の味を忘れてしまった感じがする今日の飲み。
そして余計な事を色々話してしまったかしら。
ミスをロンリーな気分にさせてしまったやもしれぬ。
そんな時は、通販で買ってしまった「ニセきろく」でも飲んで元気を出して下さい。

たまに外で飲むのもいいですわ。しかし美味いケーキとか食いたくなった。
生クリームとか美味いわやはり。美味いケーキ屋に行きたい・・・。



3年寝キャロー
20061107215440.jpg

今日はクソ蒸し暑く、キャロも何もする気が起きないのか昨日からずっと寝てる。

いや、本当に寝てるわ。ずっと。
昨日俺が帰ってきた後1回外に出て帰ってきて、
それからずっと朝まで布団の横で俺と寝てて、
昼に俺が起きた後、冷たい床がお気に入りな廊下で寝てみたり、
布団の真ん中で2倍に伸びて寝てみたり、
俺がPCいじってるのをジャマしてPCの後ろで寝てみたり、
夜の定位置・布団の横に戻って寝てみたり。

今は布団の真ん中で「カウボーイ・ビバップ」のDVDを枕に寝ている。
移動する度えさをつまみ食い。
何時間食っちゃ寝してるのか。さすがねこ。トイレ大丈夫か。

しかし、なんたるダラけっぷり・・・そりゃデブりまくるわ。
これから飲みに行ってきますが、無理矢理外に出そうかしら・・・。



テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

音楽系プロフ日記
デレスケ1万文字インタビュー(嘘)

花にも毒にもならない日記を、日々書き綴るデレスケ氏。
今日はそんなデレスケ氏の音楽観に迫ってみようと思う。


「元気ないからね(笑)」

―――はじめまして。
デレスケ(以下 デレ) はじめまして。よろしく。
―――当初は「元気系超プロフ日記」の予定でしたが・・・
デレ  元気ないからね(笑)特に夏は(苦笑)。なら、ボクの大好きな音楽について話そう、ってね。
―――さっそくですが、好きなジャンルの音楽は?
デレ  重くて激しいロックが好きだね。テクノもよく聴くよ。でも最近は、年を取ったのかな(笑)日本の歌謡曲や、80~90年代の打ち込み系の洋楽にもハマってるんだ。
―――ようするに何でも聴くと(笑)。
デレ  そういうわけじゃないんだけどね(笑)。
―――一日で音楽を聴いている時間は?
デレ  片道2時間の通勤時間にはウォークマンは必需品だし、帰ってからもテレビつけるよりも何となく音楽を流しているから、大抵聴いているね。
―――一自分でバンドや作曲の経験はあるんですか?
デレ  全く無いんだ(笑)。人前で演奏したいとか、作った曲を人に聴いて欲しいっていう気持ちが全然なくて。それに、俺みたいなもんが・・・。
―――一そうですか。カラオケには一ヶ月に何回くらい行かれるんですか?
デレ  ここ何年行ってないね・・・大学の時は、週に2回は行ってたんだけど。ヒマだったから。機会があれば、また酒飲みながら歌いたいね。最近の歌は歌えないだろうけど(苦笑)。
―――一では、音楽はデレスケにとって?
デレ  その質問はカンベンしてほしいな(苦笑)。
―――一そうですか・・・では、好きなミュージシャンなんか聞いても・・・。
デレ  かまわないよ(笑)。そうだね・・・最近しばらく「デペッシュ・モード」にハマってた。それに、少し恥ずかしいけど、「Buck-Tick」は昔から好きだね・・・これはもう、習慣というか(笑)なぜかずっと聴いてるんだ。

20061015201348.jpg

「ユニオンで800円で買ったんだけど(笑)」

―――一では、デレスケさんのオススメのミュージシャンは?
デレ  やっぱり『デペッシュ・モード』かな。今は。爆音好きな人には物足りないかもしれないけど。
―――一その中でオススメのアルバムは?
デレ  ベスト盤・・・と言いたい所だけど(笑)、なんとなく聴いて欲しい、と思うのが「EXICITER」っていうアルバム。地味なんだけど(苦笑)、聴けば聴く程良さが分かるっていうか。ユニオンで800円で買ったんだけど(笑)。
―――一(笑)デレスケらしいですね。では、時々無性にに聞きたくなる曲はありますか?
デレ  レディオヘッドの「There There」って曲。ゼアゼア。同じようなリズムの繰り返しで、どんどん盛り上げていく。クセになるね(照笑)。
―――一今頭の中にある曲は?
デレ  そうだね・・・昨日聴いてから頭から離れない、♪うーこんーのちーかーらー(元気!)♪かな。
―――一なるほど。それでは、カラオケのオハコの曲名は?
デレ  トイレに行きたい時の「しりとりロックンロール」。なんせ30秒で終わるからね(笑)。
(一同笑)
―――一それでは、今この日記を読んでいる読者に一言。
デレ  ・・・すみませんしたこんなん書いて。
―――一今日はありがとうございました。
デレ  ありがとうございました・・・。



テーマ:音楽生活 - ジャンル:日記

9.翔べ!デレスケ
20061113204758.jpg

そして土日ガンダムをやりきった結果、
『宇宙世紀モード』達成率214%・『コレクションモード』90%に。
全然終わりやしない。力尽きて結局がっつり寝ました。

それもこれも、あのドズル・ザビの乗るビグザムのせいだ。
超大型MA・ビグザム。デカすぎ硬すぎ壊れなすぎ。
何分も斬りつけ続け、つい不注意で蹴っ飛ばされて終了という屈辱。すっごい動き遅いのに。
「ビグザムが量産の暁には、連邦なぞあっという間に叩いて見せるわ!」
と言うだけの事はある。俺もそう思う。こんなの量産できるくらいならとっくに勝ってると思うけど。

という事で、このゲーム終わらせるどころじゃなかったこの休み。先は長いのか。



すごいよ!キャル夫さん!
20061107215431.jpg

ゲームの途中ですが、またキャロ日記。

昨日の夜、「フギャー!グギャギャニャーン!」
みたいなキャロの声が聞こえて慌ててベランダに出ると、
ベランダの下に逃げるいつぞやの野良猫と、それをキレておっかけるキャロの姿が。

見直したよキャロ!
このエリアをメスであるプリンに守ってもらい、いつも部屋でビビっていたキャロ。
それが、あの子が・・・やる時はやるのね。

でもケガされたらイヤなので、俺もそいつらを追っかけて外へ。
出るとすぐにノラを見失ったキャロがいた。さて帰ろう。

と、どこからか、「ニャ~ちゃ~ん」と、ネコを呼ぶ声が聞こえてきた。
見ると、早朝たまにキャロとプリンにエサをやりに来てるおばあちゃんが。
この時夜12時近く。怖い・・・。

そしてそのおばあちゃんは、俺に気が付くと、下に停めてある車の陰に隠れた。
いつもそうなのよ・・・。朝会うと、見え見えなのに隠れる。怖い。俺はどうしたら。
それに、こんな時間に外をうろついてるし。大丈夫なのか・・・。

えさやる気持ちは分かるけど。人気者キャロ。とプリン。
いつか俺とキャロがこのアパートを引越しても、
残されたプリンはそのおばあちゃんがいるから大丈夫かな。
と考えるのも辛い。プリンも連れて行きたいけども・・・。

ちなみに今、「宇宙世紀モード」達成率189%。
先は、長い。



テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

8.戦場はデレスケん家
20061113204720.jpg

この休みはガンダムをヤる。
いつもやってると言われればそれまでですが、今日明日は精魂尽きるまでガンダムをヤる。
それは、いい加減アレのお勉強をするために。本当に。
お勉強・やろうやろう・今日やろう、と思いつつもついMSを操ってしまう。
俺は意思の弱い人間なのさ。なので、とにかくガンダムを終わらせる事にした。

何をもって終わりかというと、このゲームには色々なモードがある。
『コレクションモード』っつう、プレイすると手に入るポイントを払って、
MSやキャラクターやBGMなどを色々手に入れる事ができ、それを鑑賞できるモードがある。
まずソレを100%集める。

そしていつもやってる『宇宙世紀モード』
この達成度は、史実の歴史分が100%。それ以外の「もしも・・・」分が200%。
全て経験して合計300%でコンプリート。
『コレクションモード』を100%するには『アーケードモード』をある程度クリアが必要だったり。
うまい事できてるさ。全て味わわないとコンプできないように。

なので、それらを100%・300%にする事がこのゲームをクリアする事になる。
ソレを目指して、俺はヤる。寝食忘れてヤる。その時は勉強も忘れて。
今日のタイトルが丁度内容に合ってるさ。
つうかこのためにさっきまで寝てたし。睡眠もバッチリ。

ちなみに現在『コレクションモード』は87%、『宇宙世紀モード』は152%。
風呂に入ってまずはスッキリしよう。それでは皆さんしばらくさようなら。



テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

忠猫キャロ公
20061107215421.jpg

もうキャロと2人で完全に男所帯で暮らすようになって半年近く。
俺の仕事のリズムも安定し、それに伴いキャロと俺の生活のリズムも決まってきた。

まず早朝4時近くに、「外に出してー」とベランダ入り口にスタンバるキャロ。
おかげで途中起きずに長時間寝てる、という事が殆ど無い。いつもどこかで起こされる。

おじいちゃんの如く早朝散歩を楽しむキャロ。
そしてアラームセットしてある朝6時半。通常バージョン。もっと早い時も。
その6時半に絶対1度帰ってくる。朝の支度で忙しい時を狙いすまして・・・。

出る用意ができた頃には、布団の真ん中で気持ち良さそうに眠りかけなキャロ。
でも俺が出る時に外に出されるキャロ。毎回。
さすがにイヤそう。でも抵抗もせずいつも強制外出させられる。
時間ズラせばいいのにキャロ。

一緒にアパートを出て、頭が寝てそうなキャロに見送られて職場へ。
プリンもうろついてるのでいってきますを。

いつも大体7時~9時頃に帰ってくるので、
そのあたりにいつもアパートの下の定位置で待ち構えるキャロとプリン。
俺を見かけると、スゴイ声でお出迎え。
「遅いんだよー!」という感じ。大きいし長い。

時間の感覚がちゃんとあるのか、いつもより早い7時になるかならないかに帰ると、
キャロたちはまだ定位置にいなかったりする。
その後しばらくしてからアパート下に行くと、後ろから俺が現れてビックリキャロ。
頭いいぜ。俺が帰るギリギリまで遊んでやがるのさ奴らは。

そして一緒にアパートの階段上がり玄関から部屋に戻る。
プリンは外の託児所からウチのベランダに飛び移りエサ貰いに。

そんな感じで、朝一緒に玄関から出て夜一緒に玄関から部屋に戻るキャロ。
もはやペットじゃなく同居人な感じ。
一緒にアパートの階段上がって部屋に入るほほえましさよ。
忠猫キャロ公。語呂悪い。



テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

7.コアデレスケー脱出せよ
20061113203935.jpg

ヤザン・ゲーブル。Zガンダムでの敵勢力・『ティターンズ』のパイロット。
戦闘大好き。そして部下想い。しかし女性には「野獣のよう」と言われてしまう。
気に入らない、声がキートン山田な上官をうまい事敵に殺させるという知能犯な事も。
ステキに野蛮人。

殆ど超能力者な「ニュータイプ」と呼ばれる主人公達を苦しめまくり、
結局唯一生き残ったあたり、最強のオールドタイプと言えるやも。
例えるなら、サイヤ人だらけの中で頑張るクリリン。そんな彼を俺は気に入っていた。
だからこそ、あまりに暗かった『Zガンダム』から大きく路線変更した『ZZガンダム』で、
「覚えてろよー!」とか言うギャグなキャラクターにされたのが悲しくて仕方ない。

そんな歴史を変えるべく、ヤザンといえばMSハンブラビ。
ではなく、俺が実に扱いやすかったMSガブスレイでプレイ。
『Zガンダム』では敵勢力な『ティターンズ』は、
一年戦争後にアムロ達のいた『地球連邦軍』内に設立されたエリート部隊。
エリートなので、いい気になって横暴なやり方で人々を抑圧している。ので敵役に。

そんな歴史を少し変え、ガンダムの舞台である「一年戦争」の頃からヤザン大活躍。
連邦軍所属のまま、「Zガンダム」での主人公の組織『エゥーゴ』を壊滅。
エゥーゴ残党と合流した、旧ジオン軍が作った勢力『アクシズ』をも叩き潰す。
この時、歴史が動いた。強いぞヤザン。お前をお笑いキャラなどにさせはしない。

アクシズとの抗争中、ジオン軍のキャラクターが次々に現れたのも実に楽しかった。
『黒い三連星』が、お馴染みのドムではなく黒いリックディアスに乗っており、
遠目にドムに似ていて笑ったり。ドムじゃないのかよ!っつって。

お気に入りのキャラで原作に無い大活躍。これが『宇宙世紀モード』の醍醐味よのう。



テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

ジュラ紀大恐竜展
05-08-16_15-37.jpg

先月の上野の「恐竜博」に続き、
横浜みなとみらい・パシフィコ横浜で開催されている「ジュラ紀大恐竜展」に行ってきた。
今回は中国で発掘されたジュラ紀の恐竜を展示している。ジュラ紀っつったら恐竜真っ盛り。
それに「大恐竜展」っつうくらいなので、大型恐竜の全身骨格が展示されている。
大いに期待して、「恐竜博」に続きまた一緒な友達とに横浜へ。

05-08-16_15-10~00.jpg

着いた会場・パシフィコ横浜。デカい。広い。通路も広い。
人が少ないのか?広いんでよく分からないけど、実に快適に会場を回れた。
上野の「恐竜博」は、それはもうすし詰めだったし。
そして展示してある恐竜骨格のデカい事。そりゃ会場も広くないと。
背が高い化石が展示。つうか首長い。20メートル近くあるらしい。そして結構な数の恐竜達。
こう言っては何だけど、前の「恐竜博」はコレに比べたらショボいと言わざるを得ない。

05-08-16_15-02.jpg

そう。撮りまくった。また。全身骨格一体づつ。良い角度を見つけてまた撮って。
会場広いんで俯瞰の絵も。何枚撮ったか知れやしない。
恐竜の骨の写メが、キャロの写メの数を越えた。骨だらけ俺の携帯。
前よりもはしゃぐ来月30男。男の浪漫なので仕方無い。
背が高すぎて画面に収まりきれなかったりも。
手ブレのため何回も撮り直したり。ブレないayuが羨ましい。
満足だ。実に。巨大生物の骨は、何故にあんなにイカスのか。
今年の夏は、ガンダムと恐竜と姑獲鳥の夏だった。
20代最後の夏休みの締め。行って良かった。
コレで通勤中撮った写メを見ながらニヤつけるというものさ。



男2人 パスタに感動
20061208235126.jpg

桜木町。その駅を降りて大恐竜展を見たけども、俺にはもうひとつ目的が。
とある日記作家さんがオススメしてくれたレストランの、とあるパスタを食う事。

桜木町には大学の時に行った事があるような。あまり覚えてない。
横浜線はよく使うけど、あまり降りる機会が無かった駅。
そんな縁の無い桜木町の店のパスタをオススメしてくれた方が。
そんな折、みなとみらいの「ジュラ紀大恐竜展」。
美味いラーメン屋にフラリ出掛けるようにひとりで行こうと思ってたけど、
かなり丁度良いのでこの機会。是非食ってこようと。

男2人で・・・。

そこは横浜ワールドポーターズ内のレストラン。
さっそく食ったよオススメの「子海老のトマトクリームスパゲッティ」。
美味かった。トマトのパスタはやはり良い。海老も結構入ってるし。
ジョリパスのパスタばっかり食ってる俺なので、大層贅沢な気分になったとさ。
ピッツァも一緒にやっつけごちそうさま。いいモン食ってる羨ましい。

恐竜の骨見てパスタも食って。満足に帰路に着いたわけだけども。
駅を降りて動く歩道に乗り、横浜ランドマークタワー・クィーズスクエアを通り抜け、
パシフィコ横浜で恐竜展を楽しみ、締めはワールドポーターズでステキなパスタを。

・・・男2人で歩くにはあまりにあんまりなコースだと思った。
男2人連れなんて、駅出て1組しか見なかったわ。
ネタに大観覧車に2人で乗ってやろうかなどと言ってはみたものの、
2人して高い所がダメのダメダメなチキンガイズ。
それに、そんな事をしてしまったら、きっと、泣いて、しまうから。

ひとりでフラフラすんのもいいけど、そりゃ彼女居た方がいいわ・・・
と、痛切に思った夏の終わり。



テーマ:イタリアン - ジャンル:グルメ

ゴイゴイさん・・・
img_497917_2970967_0.jpg

俺が毎日ビデオに撮ってまで観ている番組「saku saku」の今日の分を見ると、


《訃報》
私たち 『saku saku』 の愛すべきスタッフ、“ご意見番” こと
金田真人さんが、先日、クモ膜下出血のため亡くなりました。
大変な病状であることは把握していましたが、それでも
私たちはまた彼の元気な姿をみられることを信じていました。
しかし、その切なる願いは叶いませんでした・・・

この突然の悲報に、生前に収録された今週分の内容を
放送するかどうかでスタッフ一同、かなり悩みました。
しかし、「自分が納得して収録した内容が放送されない」
ことに対し、彼自身が一番残念に思うであろうと判断し、
今回の放送を決めました。
金田さんのご冥福を心からお祈りしています。

「ゴイゴイさん、どうもありがとう。」

~『saku saku』 スタッフ一同 ~



というテロップが・・・。
そしてそれはドッキリではなく本当だった。かなりショック。

「ご意見番」ことゴイゴイさん。
「saku saku」という番組の増田ジゴロウに並ぶキャラクター。
画面横から繰り出すサブいギャグ。その際に出すミノフスキー粒子(ガンダムネタ)。
しかし最近は普通によいつっこみ役になってましたが。

キャラクターの著作権問題でジゴロウもろともそのキャラを見る事はできなくなったけど、
ゴイゴイ役としての画面横からの声、音速の貴婦人・イチノセさん、
その息子・ゲーム大好きケンタロウと、色々なキャラの声色で大活躍。
その声の主・金田真人さんがお亡くなりに。実に残念で。

メインキャラは代わるわサブメインキャラ役の人が亡くなるわ・・・。
明るい馬鹿話がメインの番組なだけに、この後どうなっていくかとても心配。
数少ないちゃんと観てる番組なのに。

ご冥福をお祈りします。



テーマ:雑記 - ジャンル:日記

ゲーム雑感 '05 夏
FFVII_Advent_Children.jpg

来年3月16日に『FINAL FANTASY XII』が発売決定のようで。
いずれやらないとなゲームなので気になってた。

しかしそれより気になってるのが、FFⅦの続編『ダージュ オブ ケルベロス-FFⅦ-』
俺がFFⅦで一番のお気に入りのヴィンセントが主人公な、FFⅦ後の話のゲエムと。

FFⅦは、スーファミでFFⅥをやった後初めてプレステでやるFFで、
ビジュアルや内容など、あまりにも進歩し過ぎてビビったもの。
FFⅧからまでをプレイした後、「あの感動をもう一度」とFFⅦをもう一度プレイするも、
今となってはあまりにもちゃちいポリゴンキャラを見てヤる気をなくしてみたり。
人は贅沢になっていくもの。
でもその人気は衰えず、ついにその続編が発売と。
しかしソレはロープレではなく、何やらガンアクションらしい。
最近『DevilMayCry』やガンダム関係でアクションづいている俺にはソレも良しと。

それに、ストーリーやキャラの人気でも特に高いFFⅦの続編。
『FINAL FANTASY Ⅶ ADVENT CHILDREN』つうその後の話のDVDも出るけれど、
俺はゲームとして早く遊びたい。いやDVDも観るだろうけど。

しかしそのDVD作品にしてもFFXIIにしても声優はやはり日本人のようで。
俺としては声優は外国の方で、基本的には字幕が良いと思う。クール。
洋画の吹き替え版を避けるが如く。
FFⅩは日本語版でやったけど、なんとなく・・・なんかねえ・・・。
好きな人もいるんだろうけど、FFⅩ-2でインターナショナル版でプレイしていい感じだったので。
日本語で聞こえるとなんかアニメっぽくてアレだ。
英語圏で育ってインターナショナル版やったら同じ事だろうけど、
なんとなく日本語版だとアツい台詞も何やら冷めてしまったり。
それなりグッと来た事もあるけど。FFⅩで。

しかしガンシューティングな感じの『ダージュ・オブ・ケルベロス』
主人公が銃を撃ちまくり、イザとなったら化け物に変身。
かなりダンテにかぶってるので大丈夫かしらと思うけど。
早くヤリたいわ『ダージュ・オブ・ケルベロス』
それは発売日未定なのよね。早く出ないかな。



テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

『姑獲鳥の夏』劇場版
20061023211213.jpg

また夜8時過ぎ、ぶらりひとり横浜線。橋本で映画を観てきた。
今日観たのは「姑獲鳥の夏」。邦画には期待しないと決めたのに。
小説先に読んでるだけに色々気になったりするだろうし。
しかし友達が原作読まずに観て小説を読む気になったというし、とうとう観た。

どんな話かは前に日記に書いたので今回は書きませんが、舞台は昭和28年。
拝み屋・中善寺夏彦役の堤真一。危なげな小説家・関口巽役の永瀬正敏
「見える」探偵・榎木津礼二郎役の阿部寛
小説の中のキャラの野暮ったさみたいなものも感じた。ピッタリなような。
刑事・木場修太郎役の宮迫博之がえらく小さく見えた。皆さりげに背が高いから。

原田知世さんはいつまでもおキレイで。一人何役やった事か。「中の人」も入れると・・・。
しかし中善寺妹役の田中麗奈さん。
あの人は可愛すぎて、正直いい意味でなく、あの時代の人とはどうしても思い込めず、
出てくるたびに「ああ、なっちゃん(古すぎる)ダー」と現代におかえりなさい俺。

まあ作品全体がそんなにその時代を感じさせる感じでもなかった気がしたけど。
オープニングとエンディングにその時代の白黒写真を流してたけども。
姑獲鳥の映像もちゃちい。別にアレはいらなかったんでは・・・とか思ったりも。

しかしアレ、小説読まないで行った人はどう思ったんだろうか。
あの長台詞が果たして一発で頭に入ったろうか。
それに、小説なら細かく描写もあるだろうし説明ももっと長い。
しかし映画だとどうしても描写はしょって最低限度の長さにしないといけないんで、
あの内容やら結末やらが一度で飲み込めるかどうか。
俺は何回も読んでるからそこらへんは脳内補完してるけど。

なので純粋にこの映画がどうかっつうのはもう分からない。
とにかく俺は2時間ちょっとがあっという間だったけど。
でもオススメするとしたら小説の方ですが。

しかしあの紙芝居屋はちょっとウザい・・・。
そしてその紙芝居の「墓場の鬼太郎」を見てる、水木しげる役の京極夏彦。作者。
しかし本当にあの人は水木しげる大好きだな・・・。



テーマ:ヲタクのメモ - ジャンル:日記

6.デレスケ出撃す
20061113203853.jpg

また昨日からガンダムを。
もう慣れたもんで、敵機を見つけてはすぐさま撃墜。サーチアンドデストロイな毎日。
また『宇宙世紀モード』で歴史を動かしていたのさ。

昨日からプレイしていたのが、青い巨星ランバ・ラル
戦場に愛人を連れてくる、ダンディーなベテランパイロット。
原作で殺られる所を生き延びて、ザビ家のお坊ちゃまガルマ・ザビと一緒に闘う事に。
基本的にコンピューター操作のパートナーと一緒に闘う事の多いこのゲーム。
ステージによってはパートナーが撃墜されたら終わり、という事もある。
そしてガルマはよく勝手に撃墜される。こっちが調子よく敵機を倒しまくっている時に。坊やだから。
そのくせ勝手に割り込んできて俺の攻撃に当たってしまうと、
「懲罰の覚悟しておけ!」と目上に対してとんでもない事を言う。坊やだから。
そして自分がガルマになってみたりすると、今度はランバ・ラルも結構ウザい。
ガンガン突っ込んでくるタイプなので、やはり同士討ちも多い。確かに懲罰くらわしたくなる。

それ以外にも色々なキャラを使って遊んでいた。
俺の愛機キュベレイのパイロット・ハマーン様の「ザビ家再興」の夢を叶えてあげたり。
この時、歴史が動いた。

全ての歴史の可能性を見てみるまで終われなそう。
今日までで総実行作戦数300。
失敗も含めて300回この「宇宙世紀モード」のステージをプレイしたという。
そりゃ1ステージ数分だけど、よくやったなと思う。
しかしさすがに飽きてきた。このプレイ日記も。



テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

キャロと休日2
20061107215411.jpg

昨日から夏休みな俺ですが、やはり出不精。引き篭もり気味。

そしてキャロも俺が部屋にいるとあまり外に出ない。
いつも俺が仕事行く時は、部屋は3階だけど同じ高さに託児所があって、
そこから中にキャロいるのを大家に見つかっちゃいけないので外に出してる。
なので、無理矢理外に出されない休日は、キャロにとってもウルトラリラックス。
布団の横でキャロがグースカ寝てるので、それを見てるとなんとなくいつもより寝る。

とにかくダラダラしてしまう。
昨日も町田で12日まで公開の『姑獲鳥の夏』を観に行こうかと思ったのに、
キャロがすんごい寝てたので、間に合う時間寸前で何となくやめた。
ねこ並なダラけた生活してるのもどうかと。人間的に。
髪でも切りに行くか。また髪長くなってクセ毛がブローでは抑えきれなく。田村正和です。

でもダルいな・・・。



テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

5.デレス圏突入
20061113203838.jpg

昨日も焼酎飲みながらガンダムる。
とにかく原作のストーリーを辿ったり変えたりな『宇宙世紀モード』が楽しい。

凄まじく悪役面のヤツらがガンダムを倒しまくったり。痛快。
『黒い三連星』っつうんですけどねソイツら。ガイア・オルテガ・マッシュ。
MSドムを巧みに操り、3体のドムで繰り出す『ジェットストリーム・アタック』は有名。
ゲームではソレはできないようですが。残念だ。踏み台にされたかったのに。
そして歴史を変え、3人とも1年戦争を生き延びてみたり。
しかしソイツらが生き残った所で大局はあまり変わらなかった。

他にもフォウ・ムラサメというZガンダムの主人公カミーユと恋に落ち、
やっぱり死んでしまう女性を生き残らせてみたり。
原作の最後にカミーユは精神に異常をきたしてしまうのだけど、
フォウが生き残っているとそこらへんは無事に。さすが彼女がいると違うぜ。

そんな感じで、ドリフのコントの如く、
「もし、黒い三連星が強かったら・・・?」みたいな「もしも」を見れるのが楽しい。
しかしここまでゲーム漬けもどうだろう。何もできなくて...夏。



テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

レザボア・ドッグス
20061023211025.jpg

久しぶりに観たけど、やっぱりいいわ『レザボア・ドッグス』
昨日は飲みながらダラダラ観たけど、さっきまた改めてちゃんと観たんで。
ネタバレ危険というやつかしら。観た事ある人だけ読んで下さい。

ストーリーは、有名なんでワザワザ書くことでもないかもしれんけど、
お互い素性の知らない集められた6人が宝石強盗。
しかし待機していた警察官に攻撃され大失敗。仲間の中に警察の「犬」が。
裏切り者はダレだコラァアア!と撃ち合い皆死亡。犬のように。そんな話。

20061023211134.jpg

とにかく格好良い。音楽もスーツ姿のギャング達も。
テンポが良く終わるまであっという間。まるでPVを観ているよう。
しかし雑談が多い。作中7割以上が雑談・小話で占められてる気がする。
「お前らはジョークが好きなようだ。聞いてると女学生並みだ」
と、いい大人が揃ってボスに注意されるほど。小学生か。ソレがいいのだけど。
おかげで自分のプライベート話をする事も禁じられお互いを色で呼び合う事に。
そのボスも結構ジョークを飛ばしだりしてるけども。

20061023211152.jpg

各キャラも個性的。結局一番ダマされてた仁義の男・Mr.ホワイト
撃たれて苦しんでるだけかと思ったら結局おいしい役・Mr.オレンジ。ティム・ロスだもの。
超サディスト。ある意味一番印象的。耳を削ぐあたり。Mr.ブロンド
喋るだけ喋り、隠れて唯一生き残る。宝石ゲットだぜ。チップ払うの大嫌い・Mr.ピンク
喋るだけ喋っておまけのように死んだ・Mr.ブラウン。つうかタランティーノ。出たがりめ。
ほぼ出番無くいつの間にか死んでたMr.ブルー。これはこれで印象に残った。まさにブルー。

内容がないと言う人もいるかも。でも映像・セリフ回し・音楽で俺は腹いっぱい。
有名なんでワザワザオススメする事ではないですが、いいなやっぱりコレは。
俺の中のタランティーノをステキなままで残しておきたいので、敢えて『キル・ビル』は観ません。



テーマ:ヲタクのメモ - ジャンル:日記

4.デレツー脱出作戦
20061113203646.jpg

昨日水をブッかけてしまい、動作異常を起こした我がコントローラー。
一夜明けてみるとどうやら元に戻っているようで。いや良かった。

で、今日も少しキュベレイを駆ってみた。
そして掴んだ。気がする今日。コツというかパターンというか。収穫。
そしてちょっと『宇宙世紀モード』とやらをやってみる。
原作のストーリーを、各キャラの視点で体験できる。
その上、俺が歴史変えちゃうかもよ?というモード。

今日はZガンダムで悪役な立場である『ティターンズ』ジェリド・メサでプレイ。
風貌はヤンキー。態度もほぼヤンキー。
自分に縁のある女性が次々と死ぬという数奇な運命を持つ。
そして何かと主人公・カミーユにつっかかる。まあ女の仇だし。

最初はほぼ史実通りストーリーを進める。
ずっとハイザックで。ジェリドといえばハイザックというイメージ。
そして最後の最後に、カミーユの乗るZガンダムをハイザックで撃破してエンド。
コリャ痛快ですナア。戦争終わっても生きてますよジェリドありえないぜ。
ハイザックっつったら、所詮ザコMSの代表・ザクの改良版。
そんなのに負けちゃって・・・ねえ・・・?

とはいえ戦争の結果は原作通り。
結局ジェリドに関わった女性は皆死んで、ティターンズも負けました。



テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

3.デレスケの補給艦を叩け!
20061113203052.jpg

飲みながらなんとなくやってたのですよ。ゲーム。
溶けた氷をコップに注ごうとしたら見事こぼしたのですよ。
で、コントローラーにも水がかかった。
そんな事は気にせずゲームやってたらどうもおかしい。
コントローラーの左のレバーがずっと下に入れっぱなしになるように。
イカれたのか・・・コントローラーが・・・。

このPS2、コントローラーは2つあるけども、
ヤフオクで買ったせいで、コントローラーの1つは元からR2ボタンが効かない。
そしてもう1つのコントローラーがイカれたとなると・・・。
キュベレイにとってR2ボタンが使えないというのは致命的なのでそれは困る。
かたや変な動きをしてしまうコントローラーと、R2ボタンが効かないコントローラー。
新しいコントローラー買うか・・・?乾いたら元に戻るのかしら・・・・。

酔ってゲームするもんじゃないわ。でもソレが楽しいのに。



テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

男 パスタに感動
20061208212138.jpg

俺はパスタが好き。
家の近くのジョリパスにはなんだかんだで週1は行ってるんじゃなかろうか。
頼むのは、シーザーサラダとイタリアントマトとモッツァレラチーズのパスタ。大盛りで。
もたれるけど。でも好きだ。チーズ好きだしトマトの酸っぱさも好きなので。

そして家でもパスタ食う。高頻度で。
家の近くのショッピングセンターにはパスタソースが充実しており、
それが俺のパスタ好きに拍車をかけている。
密封チャック付の100g×6本の結束タイプのパスタを買いこみ、
パスタソースを何種類も買い、それと合わせてスープも何種類も。
そして「今日は何のパスタにしようかナー♪それとスープもドレに・・・」
とチョイスしてメシを食う。

今家にあるパスタソースは、「ペペロンチーノ」「チーズクリームソース」
「ガーリックトマト」「ゴルゴンゾーラチーズ」「バジル」「ミートソース」
「カルボナーラ(2種)」「ボンゴレロッソ」と選び放題。
茹でてすぐ食えるから簡単なのさ。ウチの塩の使用量は半端じゃないぜ。
茹でようとお湯沸かしてから塩が切れていると気付く事もしばしば。
塩を使わなかったパスタは最悪ですよ。是非お試しを。

パスタは色々食うけど、そんなにいい店で食わないからか、
「美味い!感動した!」っつうくらいのパスタなんて食った事がない。
イタリアに行けばいいのか・・・?
しかしイタリア行った知り合いは「日本のパスタの方が美味い」っつってたし・・・。
日本人に合う味付けしてたりするんだろうな。日本のパスタは。

どこかにあるのか俺の究極の(もしくは至高の)パスタ・・・。



ヘタレキャロ再び
20061107215400.jpg

朝方(寝る前)換気の為ベランダへの窓を全開にしていた所、
小さめの1匹の鳥が部屋に飛び込んできた。

いつものように変なポーズで寝ていたキャロ。
部屋に入り込んで壁にガンガンぶつかってる鳥に、いつものようにビビリまくるキャロ。

ちょっと誘導したら鳥は部屋から外に出て行った。
いなくなった後に警戒と脅しの変な声を出すキャロ。

遅い!
なんたるヘタレっ・・・。



テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

2.デレスケ破壊命令
20061113202922.jpg

おはようございます。寝てねえけど。
いや徹夜ですよ。何時間やってたんだかガンダム。
眠くもないですよ。ちょうど来月三十路に足つっこむっつうのに元気です。
少なくとも10時間近くはプレイしてた事に。
相変わらずキュベレイを操りアーケードモードを何周も。色々なキャラクターで。
キャラがそれぞれ懐かしのセリフを喋るんで飽きない飽きない。

そして始めた時より当然格段の進歩。
当たり前だけど、最初は一番簡単なステージでももかなりてこずった。
何やってんだか分からないけどとにかく攻撃。みたいな。
今はと言うと、いつの間にか一番簡単なステージなど鼻ほじっててもオッケーくらいに。
こんな調子で、最高ののキュベレイストに、俺は、なる!

まあたまには他のMSも使おう・・・と他のMSを使ってみると、
基本操作全般に慣れたせいかキュベレイより簡単に扱えたり。
他のMSで行った方がいいのか・・・?
必然的に他のMSを使わないといけないモードの方が多いのだけど。

いや、用事のないお休みはお勉強もしなきゃだけども。
取り敢えずもうちょっとやって寝ようと。
日記を今書いたのは今が「テレホタイム」だからさ。
ではおやすみなさい。



テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

1.デレスケ大地に立つ!
20061113202757.jpg

ガンダムの格闘ゲーム(なのか)・『機動戦士ガンダム ガンダムvs.Zガンダム』日記。
タイトルにあまり意味はありません。

取り敢えず基本操作を覚えるために『トレーニングモード』とやらを。
攻撃当てた時や、MSの動く時などの効果音がアニメと同じでいい感じ。
敵が自分を狙ってる方向を矢印で教えてくれるんだけども、
それと一緒に司令官的な人が「右だ!」やら「後ろだ!」など声をかけてくれる。
しかし攻撃をくらうと、いちいち「何やってんの!」などと叱責が。ひどいわ素人丸出しなのに。
ブライト艦長の「何やってんの!」は有名なセリフだけども、
こうも毎回言われ続けると、いつもイライラしていたアムロの気落ちが分かる気がする。

何だかポイントがたまると使えるMS(モビルスーツ)やキャラが増えるっつうんで、
そのポイントが増えない『トレーニングモード』はやめて『アーケードモード』を。
『アーケードモード』とは、全10ステージを勝ち抜いていくモード。
愛機・キュベレイを駆り、ファンネルを駆使して闘う。
言うより慣れろ。ジオン・ティターンズ勢力のいくつかのルートをクリアしてみた。
ハマーン様万歳。いいわキュベレイ。
コレばっか使ってるのも何だけど、まずコレを使いこなせるようになりたい。




テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

サマーフェスティバル'05
20061218093055.jpg

今日の夕方から、職場で「サマーフェスティバル」とやらが。
ビール飲み放題、焼ソバ肉フランクフルト食い放題。
そして何を思ったか職場の研究者がライブなどをしていた。
身内のイベントらしく、変なメイクをしたり、浴衣で熱唱したり。
その出来は、まあ、ノーコメント。

そしてフェスティバルのメインイベント・ビンゴゲーム。
ビンゴでクジ引いて景品ゲットだぜ。
俺の職場のチームは3人。リーダーは用事で帰ったので、その分は俺が。
まず俺とリーダー以外の若い同僚がビンゴ。
当てたのが、さりげに皆欲しかった「自転車」。なにせ職場は駅から遠いので。
席までチャリに乗って凱旋してきた彼を羨望のまなざしが迎える。
しかし同僚は元からチャリで職場に通ってるというのに。
なので、大して仲も良くないちょっとキレイな総務の人が
その人が当たった「コーヒーセット」混みで5000円で譲ってと言ってきたり。
なにより俺が欲しいっつうの。駅から20分近く歩いてるので。
駐輪代かかっても手に入れたいシロモノだった。

そして一緒に飲んでた用務員的な人がビンゴ。
酒の飲めないその人が当たったのがエビスビール詰め合わせ。
さっきのチャリのように皮肉。世の中そんなものですか。

そして俺と言えばからっきし。周りが次々に景品ゲットしていく中リーチすら。
そして出たぜ。「ディズニーパスポート・シングルチケット」。
何故にシングル。嫌がらせか。しかしペアチケットもあるらしい。
やはりビンゴといえばソレか。。
昔のバイト先でディズニーチケットをビンゴで当てた事があるので。

そして俺が代わりにやってたリーダーの分がビンゴ。
俺がクジ引いて当てたものは「羊羹詰め合わせ」。ゴメンリーダー。
おそらく皆で食うと思うので、悪いけど俺的にはオッケー。
休み明けどう思われるやら。

場が煮詰まり、DVDプレイヤーや扇風機やらが次々にもってかれる。
俺といえば、穴は開きまくりリーチが5つ。しかし当たらない・・・。
そして景品残り7つ。とある数字が選ばれた。俺のには無い。
その数字でビンゴする奴10人近く。終わった・・・俺のフェスティバル。
ついてねえ・・・ビールかぱかぱ飲んでたので、少し頭痛いし。
もう寝るかな・・・明日から3連休。何も、する気がしない。



真・女神転生III -NOCTURNE- マニアクス 05
20061210043201.jpg

シンジュク衛生病院

思念体
「この病院を出て南の方角に、ヨヨギ公園とシブヤの街がある。
 特にシブヤは、店やディスコがあって、楽しいところらしいな。
 ……クソッ!ここはフォルネウスのお陰で、監獄だ。」

思念体
「フォルネウスは、この病院を自分のモノだと考えてる。
 『ここのマガツヒは全部オレ様のもんだ!』ってな具合にね。
 だから、刃向かうとヤラれるぜ?」

思念体
「ちょっと聞いてくれよ。
 さっきまで分院にいた人間が、フォルネウスの隙をついて、上手く外に逃げたんだ。」

>扉の先から強い妖気を感じる。中に入る。

フォルネウス
「……おい待て、キサマ。見かけない悪魔だな。
 この堕天使フォルネウス様にアイサツ抜きで、外に出ようってのかぁ?命知らずの坊やだねぇ~。
 さっきはヘマして人間に逃げられちまったが、キサマはそうはいかねえぞ。
 この病院でなめたマネするヤツは、かる~く狩ってやるのさ。このヒレでサクサクッ……ってよお!
 死ねぇぇぇぇ!」

フォルネウスを倒し病院を出る。『ボルテクス界』に姿を変えた東京。

>何かの気配がする……。

喪服の老婆と金髪の子どもが現れる。

老婆
「すぐに死んでしまうような恥ずかしい真似はしなかったようですね。一安心でございます。
 仮にも坊ちゃまの情けを受けた者。
 その程度の強さで終わってもらっては困ります、ホッホッホ……
 ……そういえば貴方、外のトウキョウへ出るのは初めてですね?
 それじゃ、婆のお節介ですがひとつだけ……上をごらんなさい。
 ごらんの通り、東京は姿を変え、丸い世界になりました。
 その世界の真ん中で…なお通り輝いてるモノが見えましょう。

 あれがカグツチでございます。

 あれは、このボルテクス界を創りだした源。そして、この世界に住む者に力を与えているモノです。
 ……おや、坊ちゃま。もう行かれますか。それでは、これで。今後ともしっかり頼みますよ。
 世界を創るも良し、壊すも良し……」

>子どもと老婆はいなくなった……

謎の男
「これが東京、か……どうやらスシやゲイシャだのって雰囲気じゃなさそうだな。
 まったくあのジジィ…厄介な依頼をもってきやがる。仕方ない……少し調べてみるか。」

シンジュクを離れボルテクス界を歩く。

思念体
「あんたキョロキョロしちゃって、トウキョウは初めてかい?」


(はい)

「なら、トウキョウ案内をしてやる。ここがシンジュクで、このまま南に…………
 と言ってもトウキョウは丸いから、ここを基準としば場合ね。
 このまま南に向かうと、ヨヨギ公園とシブヤの街がある。
 ちなみに、さっき人間が南に向かったぜ。」

思念体
「よお、銀じゃねえか。……そういえばおまえ、このトウキョウのウワサ、知ってるか?」


(いいえ)

「強い意志をもったヤツが、この混沌としたトウキョウを新しい世界に変えちまうって話だ。
 ……そんなのウソだよね!トウキョウはずっと混沌のままだ!ヒャハハハハハ!」


ヨヨギ公園/西側公園広場

思念体
「奥の工事現場は、妖精達の棲家になってるよ。
 だから、そこの扉は閉められちゃって、工事現場には入れないんだ。」

思念体
「あの通信塔に覚えがある……氷川という名前が思い浮かぶ……
 そして、ヒドい目にあった気がする……」

思念体
「どうして妖精たちは、工事現場なんかを占領してるのかしら?大量のマガツヒでもあるとか……」

思念体
「シブヤに人間の女が現れたらしいぜ。なんでも、病院から抜け出てきたって噂だ。」

ヨヨギ公園を出てシブヤに向かう。

思念体
「ホラみろ!オレの言ったとおり、世界は丸くなったじゃないか!
 ……と言ったところで、やっぱりダレも信じてくれない。
 オレは木星のお告げが聞けるんだ。アンタは信じてくれるだろ?……ヒック。」


(はい)

「おお!アンタ信じてくれるか!だったら良いことを教えてやる。
 『人修羅の男』が、混沌のトウキョウに新しい世界を創造するらしいぞ。
 ……あれ?アンタ……ヒック。」





Profile

デレスケ

Author:デレスケ



Recent Articles



今日のデレニール

MINI7.jpg



今月購入予定の本



Categories



Monthly Archives



Recent Comments



今日のまかい村

peshimichi.gif gureo.gif gurumin.gif pachiku.gif
opal.gif torako.gif yumeko.gif tacu.gif

2007年12月24日でまかい村を一旦凍結。        またいずれ。ウヒョー。



Link



Recent Trackback



Access Counter

現在の閲覧者数:

since 2006.10.2



ブログランキング

にほんブログ村 ゲームブログ FF11(FFXI)へ
にほんブログ村



Site Search





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。