ロックンロールなんですの(仮)
茨城で半引き篭もり。猫にゲームに漫画に音楽。大抵FFXI日記 。ビス鯖。タイトルは好きな曲名からランダムで。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仁義無き戦い・町田修羅猫編
20061107205725.jpg

最近このエリアに流れ者のノラねこがやってきたようで、
元からここらの主だったプリン♀(上の画像)と、
プリンに気に入られて気ままにふるまっているウチのキャロ♂は気が気でなく。

案の定、夜中すごい声でケンカ。
「勝負せい!やれ!やりあげちゃれい!」みたいな感じで。
いつケガして帰ってくるか俺も気が気じゃない。
つうかプリンは右目ケガしてるし。かわいいのに。

■DMC3/DanteMustDie Mission13 CLEAR■



スポンサーサイト

テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

寂しさを徒然に
20061015201341.jpg

CDを焼く。昔はまってた。
当時規制がゆるかったネット上で、MP3をDL。
手当たり次第DLしまくり、色々なソフトを使い編集してCDに焼く。

で、作った枚数100枚以上。
その中でもお気に入りは『井上陽水』であったり『沢田研二』であったり。
今聴いても染みる陽水の『ジェラシー』『心もよう』
ジュリーはやっぱり『カサブランカ・ダンディー』。ボギー、あんたの時代は良かった。
普段洋楽のラウドロックやらテクノやらも聴いてるけど、やはり歌謡曲は良い。

見るとジャニーズのCDも何枚か。当時のかなりの無差別ぶりが伺える。
しかし意外といい曲があるなと思ったり。
V6『出せない手紙』とかいいな。つうか焼いて初めて聴きました。



テーマ:音楽生活 - ジャンル:日記

Deresuke Must Die
20061109201244.jpg

深夜は○○おもいッきりDevilMayCry3。また。

このゲームにはEASY・NORMAL・HARD・DanteMustDieの5つのモードがある。
難易度も段々と上がっていく。お互い一撃必殺なHeaven or Hellモードも。
ひとつゲームやり始めたら全てやりきらないと気が済まない俺が来ましたよ。
「1」「2」も全てのモードを苦労してやりきった。

やればやるほど思う。「3」のEASYモードが前作以前のNORMALモードにあたるのか。
そんな感じで「3」は難易度が高いような気がする。
そして今回のDanteMustDieモード。「ダンテ死すべし」の名の通り、凄まじい事に。
ザコ敵にすら敵わない気がする。斬っても斬っても死にやしない。数が多いし硬い。
こいつら俺を殺す気だ。そうなんだけど。

そんな悪魔を相手にしている最近のDevilMayCry3。
暇つぶしなつもりでやり始め、あまりの激しさに血管が切れそうに。
でも楽しいからいいのさ…進まなくても…。

画像は「2」のサントラのジャケ。



テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

突然
20061208205838.jpg

美味いケーキが食いたい。生クリームとかオイシーやつ。
そんな気分はコンビニで買った生クリーム付きのカスタードプリンで解消。

できませんでした。でもおいしい。生クリームカタいけど。



中古CD屋巡り
pwei.jpg

仕事の帰りに町田の中古CD屋を巡っていたら、
遥か昔に探していて、なくて、すっかり忘れてた人らのCDを見つけた。

『POP WILL EAT ITSELF』。テクノ。
ほぼ誰も知らないでしょうが。テクノにヒップホップ入った感じ。最近あたりは。
今でこそそんなんたくさんあるけど、昔聴いた時はイカスなーと思った。
俺はあまりヒップホップ好きじゃない。でもまあテクノ寄りだしいい感じ。

棚に並んでるのだらーっと見て、気になるヤツを見つけてビクッとする。
そして手にとって確認、ニヤリ。で、買う。やはり中古屋巡りは楽しい。
西新宿にでも行くかな…。




テーマ:音楽生活 - ジャンル:日記

明智気取
portpia.jpg

最近通勤中江戸川乱歩。
なあに、退屈はさせやしませんよ浪越警部。

今日は「蜘蛛男」読了。
今でこそベタ?と思うものの、これは60年以上も前の作品。
推理モノの原点なトリックがてんこ盛り。たまらない。
つうか原点はアラン・ポー?

途中、オイお前なのかよ犯人!とニヤリ。
何せ主人公と蜘蛛男の知略合戦と思っていたら、最初から(中略)だったという。
まるでポートピアのヤスですよ。これ以上書くと犯人バレるのでこれ以上書けないさ。
いないか。読んでる人。



テーマ:ヲタクのメモ - ジャンル:日記

今日のにゃんこ日記♪
20061107205715.jpg

ウチのねこちゃん(キャロ♂)は、今日も部屋でぐっすり(´∀`)
そのキャロの事が大好き♪な、ノラのプリン♀がベランダからえさをおねだり(´Д`)。

ボクがシャワーの時にもキャロは隣(ユニットバスなのでトイレの上)で座って待ってるw
でも、その間にプリンがキャロのえさを食べちゃった(;´Д`)…
その後キャロとプリンのガンのくれ合い飛ばし合いヽ(`Д´)ノ

えさもなくなったので買ってくるね!待ってて!


…フー頑張った…顔文字とかwとか…ダメだもうこんなんネタにせよ書かない。
クソキモい。男で顔文字連発するのってどうなのか。

■DMC3/HARD CLEAR!■



テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

Devil May Cry3
20061108234732.jpg

夜中は○○、おもいッきりオタ話。ゲームの。知らない人はスルー推奨。

『Devil May Cry3』というゲームのラスボス、主人公の兄・バージル鬼強え。
主人公の武器は剣と二丁拳銃その他。バージル兄ちゃんは日本刀で居合の達人。イカス。
NORMAL MODEでも敵わない。もう少しなんだけども。
ノーアイテムクリアしてみせる。「ロイヤルガード」で。

で、明けて6日。仕事から帰って風呂入って、早速バージル兄ちゃんとガチバトル。
あれ?簡単に倒せた…昨日は酔ってたからなのか。多少なっかり。
次はHARDモードで。もう3周目。次第に上がる難易度。楽しすぎ。

■DMC3/NORMAL CLEAR!/HARD Mission4 CLEAR■



テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

saku saku
20061028203910.jpg

『saku saku』知ってますか。サクサク。

TVK(テレビ神奈川)で朝7時半から。再放送は深夜12時過ぎ。自称音楽番組。
今や人気者な木村カエラちゃんと、サイコロなぬいぐるみ増田シゴロウが、
屋根の上、或いは月面でダラダラくっちゃべってる番組。

くっちゃべってる内容が、ジブリだったりスターウォーズだったり
戦国武将だったり今更エヴァネタだったり。
なんてカオスな。こう書くと何なんだか。もう3年くらい見てる。
カエラちゃんの前のあかぎあいちゃんがいた時から見てる。
あかぎあいちゃん、今は何をしてるのかしら・・・。

一週間分溜め撮りしたのを彼女と休日酒飲みながら見たものさ。
この度DVDも発売されて。
楽しみにしてたけども、一人で見るのはかなり侘しくまだ買ってない。
買うのは彼女できたらか。いつだ。

■DMC3/EASY Mission18 CLEAR■



2005年5月1日
20061107205705.jpg

今日の日記。

ラーメン食べました。
キャロが、目を離した隙に家に入ってきたバッタを食いました。SHOCKだ。

おわり。



テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

真・女神転生III -NOCTURNE- マニアクス 02
20061210043136.jpg

新宿衛生病院

勇を探しに2Fへ。病室で勇を見つける。


「……っ!!んーだよ!驚かせるなよ銀!突然、音立てたらビクっとするだろ!
 ……とにかくもう。遅れて来たくせにこんなことするか、フツー。ああ、もう。
 ……まあ、いいや。それにしてもアレだよ。誰もいないだろ、キレイさっぱり。
 ちゃんと先生に電話して確かめたんだぜ。入院してるの新宿衛生病院だって。」


(何かあったのかも)

「案内も何も無しに、こんなだもんなぁ……さっぱり訳わかんねぇよ。
 ヤバイウイルスが逃げ出した。なんてことは無いよなぁ……。
 先生の居そうな所は一通り周ったつもりなんだけど、どこか他にいるのかなぁ……
 まあ、いいや。オレ、いったん千晶のどこ戻って確認してくるよ。
 待たせたから、また怒ってるかなぁ……。ハァ、お嬢さん育ちの相手は大変だわ。
 じゃな、銀。しかしまあ、ヤバイことになってなきゃいいけどねぇ……」

>勇は部屋を出て行った……

1Fへ戻る。勇はいない。

千晶
「お帰りなさい。ねぇ、銀くん。
 これの巻頭に載ってる『特集・ガイア教とミロク教典』ってやつ……
 ちょっと、気になること書いてあるの。
 ガイア教団とか言う、悪魔を拝んでるカルト集団があってね……この日本によ。
 その人たちは『ミロク教典』っていう予言書みたいなものを信じてるらしいの。
 予言書には、世界に『混沌』が訪れる、みたいな事が書かれてて……
 教団は、それを本気で実現させようとしてるんだって。
 『混沌』ってのがテロか何かを指すのか、それともただの世迷い言なのか、
 まだ詳しい事は分かってないらしいけど、でも……」


「……うーん、先生いないよ。男子トイレまで探したんだぜ。」

千晶
「……やぁね、もう。戻ってくるなり。今まじめな話してるのよ。ちょっと黙ってて。
 ……でね、ここなんだけど、『新宿の東に位置する某病院。
 ここに彼らの計画を解くカギが……』」


「……で、『待て、次号!』なワケね。
 その病院っての、意外とココかもよぉ。この新宿衛生病院、実は怪しい話があるんだよなぁ。
 人体実験やってるだとか、霊視した霊媒師が逃げ出したとか……
 『カルトの息がかかってる』ってのもあったなぁ……」

千晶
「……そうなの?わたし、何も知らなかった。やだ、来るんじゃなかったなぁ……
 こんなトンデモ雑誌の記事なんて鵜呑みにする気は無いけど…
 でもこの病院、明らかにおかしいわよね。」


「………………先生のこと、心配になってくるなぁ。
 しょうがない、もうちょっと探そうぜ。何にも無きゃ、何にも無いで良いわけだし。
 なんかね、分院があるみたいなんだよ。2Fから行ける所。オレ、そこら辺あたってくるわ。
 ハイこれ、銀。おまえは地下を探してきてくれ。」

>職員用IDカードを手に入れた。

千晶
「カードあるなら、あんたが地下探せばいいじゃん。……それとも、怖いの?」


「こ、怖くなんかないっての!どうせ地下になんか先生はいないから銀に頼むの!
 銀は、先生がいないことを確認してくれればOK。出会いを果たすのはオレの役目。
 じゃあな、銀。何かあったら、すぐ逃げろよ。」

千晶
「……まったくもう、調子いいわね。
 でも、正直わたしも先生のこと心配だわ。もう少し探してみましょ。
 …先生、見つかるかなぁ。」

B1F

セキュリティシステム
「職員用IDカードを入れて下さい。」

>銀は、職員用IDカードを使った。
>とある部屋の中から不気味な音が聞こえる。

 中に入ってみる。

氷川
「……誰かね。今になって静寂に水を差すとは。困ったものだ……
 ……知っているかね。『四月は残酷な季節』……そう言った詩人がいる。
 不毛な大地を前に、冬眠から目覚めねばならないからだ。
 思えば人類の世など、不毛なばかりだった……
 盲いた文明の無意味な膨張、繰り返される流血と戦争、
 数千年を経てなお、脆弱な歴史の重ね塗りだ。
 ……世界は、やり直されるべきなのだよ。
 救いは『ミロク経典』にある。今日はその予言の成就される日だ。
 古い世界は黄昏に沈み、新たな世界が生まれる。
 ……君は何者だね。公園の粛清劇を生き残った同朋……という訳でもなさそうだ。
 ……高尾先生の知人か。なるほど、ここは病院だったな。……見舞い客という訳か。
 だが、蜂の穴から堤が崩れる、という事もある。少し不憫な気もするが……」

氷川の背後から悪魔が現れる。

「消えてもらおう!……なに、恐れることはない。
この世界の住人みなが、もうすぐ君の後を追う事になる。少し早まるだけの事だ。」


(立ち向かう)

氷川
「愚かな……運命に逆らえはしない。」

背後から祐子先生が。

祐子
「止めなさいっ!ほんの彼一人を、なぜ見逃してあげられないの?
 この程度の事で計画は揺るがないはずよ。」

氷川
「事の大小ではありませんよ。私は計画に例外を許すつもりはない。」

祐子
「彼を助けてくれないなら私は……もう貴方に協力しません。」

氷川
「………………困った巫女だ。まあ……教え子の面倒は教師に任せるとしましょう。
 今すぐ部屋を出て行って下さい。私はこの幸福な終わりを一人静かに迎えたいのですよ。」

祐子
「……銀君。屋上で待っているわ。あそこなら、街がよく見渡せる……
 その目で確かめにいらっしゃい。これから世界に起こる出来事を……」

>屋上向かうへ通路の先に誰かいる……

老婆
「どうかなさいましたか、坊ちゃま?あの者が気になるんでございますか?」

喪服の老婆に耳打ちする金髪の子ども。

老婆
「…そうでございますか。それはそれは……
 でも今は、忙しゅうございます。あとにいたしましょう。」

>子供と老婆は消え去った…

屋上へ。

祐子
「……来たのね、銀君。
 さっきは間に合ってよかった……君が、悪魔にやられなくて……
 あの人の……氷川の話を君も聞いたでしょう?間もなく、この世界は混沌に沈むの。
 それが『受胎』……人がかつて経験したことのない、世界の転生よ。
 今この病院に居ない人間は、みんな命の灯を落としてしまうわ。
 こんなやり方……きっと誰も許しはしないでしょうね。
 でも、今のまま老いた世界を生き永らえさせても、いずれ力を失ってしまう。
 世界は、また生まれるため、死んでいかなければならない……
 ……その罪を背負うのは私。だけど……後悔はしていないわ。
 最後に決まった運命で……君はここにたどり着いた。これで君は『受胎』を生き残るわ。
 でも、もしかしたらそれは死よりずっと辛い事かも知れない。
 だけど……私は君を信じてる。銀君……私に…………会いに来て。
 たとえ世界がどんな姿に変わっても……私が力になってあげる。
 これから訪れる世界で、私は「巫女」として創世の中心を成す……
 きっと君に、道を示してあげられるわ。
 ……分かってる。理解できない事だらけよね。でも、今はもう時間が無いの。
 銀君……もし君が自分の力で私の元へたどり着いたなら…その時には教えてあげる。
 ……全ての疑問の答を。そして、私の本当の心の内を……」





Profile

デレスケ

Author:デレスケ



Recent Articles



今日のデレニール

MINI7.jpg



今月購入予定の本



Categories



Monthly Archives



Recent Comments



今日のまかい村

peshimichi.gif gureo.gif gurumin.gif pachiku.gif
opal.gif torako.gif yumeko.gif tacu.gif

2007年12月24日でまかい村を一旦凍結。        またいずれ。ウヒョー。



Link



Recent Trackback



Access Counter

現在の閲覧者数:

since 2006.10.2



ブログランキング

にほんブログ村 ゲームブログ FF11(FFXI)へ
にほんブログ村



Site Search





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。