ロックンロールなんですの(仮)
茨城で半引き篭もり。猫にゲームに漫画に音楽。大抵FFXI日記 。ビス鯖。タイトルは好きな曲名からランダムで。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞妓Haaaan!!!
20070731235450.jpg

土曜に「舞妓Haaaan!!!」観てきた。つくば市はYOUワールド内のシネプレックスつくばで。
チャリで気軽に映画を観に行ける。いい事だ。昨日は「キサラギ」観たし。
「舞妓Haaaan!!!」。まさに2時間まるごと阿部サダヲ。とうとう主演だ阿部サダヲ。
見慣れてない人は辛いのではと余計な心配を。そんな人は見に来ないか。どうだろう。

[READ MORE...]
スポンサーサイト

テーマ:舞妓Haaaan!!! - ジャンル:映画

ビジュアル系
06-11-08_01-06.jpg
 ▲メイク前。

[READ MORE...]

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

手紙
20061105234545.jpg

3日間の「HASHIMOTO☆ムービーフェスタ」も今日で最後。もういいですかこういうの。
ごめん俺、兄貴を捨てる。ラーラーラ♪の『手紙』を観てきた。
日曜の夜はいつも空いてるけども、『手紙』観てたの20人くらいだったか。
前の2作品があまりにも大入りだったので少し不安になる。

[READ MORE...]

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

DEATH NOTE the Last name
deathnotelast.jpg

「俺的・秋の映画祭2006」も2日目。今日観たのは『DEATH NOTE the Last name』

[READ MORE...]

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

木更津キャッツアイ ワールドシリーズ
20061104004950.jpg

この3連休、「秋だ一番!秋の邦画まつり-'06秋-」開催。
俺が今気になってる3本の邦画・『木更津キャッツアイ ワールドシリーズ』
『DEATH NOTE the Last name』『手紙』
を1日1本ずつ観ようと。
いつも行ってる映画館のレイトショースペシャル限定。最終上映の事ですが。
レディースデーでもないのに大人1枚1200円なんですよレイトショースペシャル。
つうか俺が行ってる映画館は毎週木曜日がメンズデーで1000円らしいですが。
でもなんとなく行きたくないメンズデー。

[READ MORE...]

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

ハウルの動く城
20061023223324.jpg

キムタクじゃ。キムタクがおる。
金曜ロードショーで『ハウルと動く城』を観てる。恥ずかしながら初見です。
魔法でオババにされたヒロインが、何か色々あって魔法使いのハウルとくっつく話だと思ってた。

つうかそうなのだろうけど、オババになってもあまり関係なかったような。
本人もオババになった事に関してはかなりのポジティブシンキングだし。
ハウルもそこらへんはお見通しな感じでオババ関係無し。
外見が若くなったり年取ったりしても全員スルー。イメージ映像なのか何なのか。

しかしいきなり年をとらされる呪いって最高に怖いわ。
今でも覚えてる『世にも奇妙な物語』のとある話。
老人をバカにしまくるSMAP中居の演じる主人公が、老人を体験できる機械を付けさせられる。
体は自由に動かないし、五感も鈍り、とても不自由な中居君。
そしてその機械をつけたまま事故る中居君。目が覚めてもその機械はついたまま。
と思ったら、寝てる間に本当に何十年も経ってて本当に老人になってましたとさ。
このオチで心底ゾッとした覚えがある。
まああまりハウルとは関係ないけども。ポイントはそこじゃないんでしょうきっと。

現在ソフィ・アクション的に大活躍中。本当にあまり意味無い気が。オババにされたの。
面白いけど。ハウル。
しかし相変わらず宮崎アニメってブニョブニョプルプルした肉が好きだなあと思いました。



テーマ:ヲタクのメモ - ジャンル:日記

劇場版 DEATH NOTE
20061023223310.jpg

さっき『劇場版 DEATH NOTE<前編>』を観てきた。
今夜は日本戦があるという事で、おそらくスゲエ空いてるだろうと。非国民。
日曜最後の上映はいつも空いてるけど。

ノートに名前を書くだけで人を殺せる非現実的なノート『デスノート』を巡り、
2人の天才・夜神月(ライト)L(エル)が頭脳戦を繰り広げる。
天才同士の出し抜き合い。ジャンプ漫画にあるまじきセリフの量。
それは映画も前・後編になるわと。
死神リュークの声が中村獅童・・・どっかで聞いたオオカミの声でした。
リュークはあんなに腰が低くないけども。面白。

マンガの方はLと月の頭脳戦に重きが置かれていて、
映画の方はそれに加えて少し情緒があるというか。
映画の月は、法による裁きに限界を感じ世の中に絶望した時に『デスノート』に出会う。
そんな感じで心情的に訴える感が増量。

ストーリーをコンパクトにするために多少強引だと思ったけども、アレはアレで。
殺ることは同じだし。映画の月も結局鬼だったしな・・・。
ジャンプ側もノートのルールさえ変えなければどう変えても良いと言ってたらしいし。
ただひとつ、ただひとつだけ言わせてもらえれば、
夜神月役の藤原竜也さんの字がもっと上手ければ・・・イヤ、別にいいんですが・・・。
強いて言えば、ですが・・・しかしやたら気になったので・・・。

そういえば、『DEATH NOTE』のトリビュートアルバムなるものが発売されてるらしい。
参加アーティストは、スガシカオ・m-flo・MCU・Char・KREVAなど。
BUCK-TICKやキリト、そしてデーモン小暮閣下(笑)などのそれらしい方々も参加。
そしてラッパーな方々までが。みんな大好き。なのか。『DEATH NOTE』。

しかしその中に何故か松浦亜弥が・・・。
完全に浮いてる感じなんですが。台無し感さえ漂う程に。
曲知らないので何とも言えないけども。
レコード会社のオトナの事情とかがあるのかもしれないけど、
あまりに合わない曲だったら「空気嫁」と言いたく。



テーマ:ヲタクのメモ - ジャンル:日記

ダ・ヴィンチ・コード
20061023211435.jpg

昨日の夜『ダ・ヴィンチ・コード』観に神奈川県の橋本・MOVIX橋本に行った。

夜にフラリ・定期を使って橋本へ。人影が少ない街を少し歩いて映画館へ。
ここで映画観る時はいつもその日最後の上映。
『ダビンチ』長いせいで電車なくなっちまいそうで怖い。
途中にサイゼリアやら何やらメシ屋もあるんで、適当に食って暇つぶしもできる。
夜のデートには最適。・・・俺がデートだったかどうかはさて置いて。

この映画、なんだか色々難しいようで。
しかし『ギャラリーフェイク』『勇午』『ピルグリム・イェーガー』(全てマンガ)
などで得た知識を以ってすれば・・・と思ったり。
9時に始まった『ダ・ヴィンチ・コード』。
終わったのは11時40分頃。急いで11時52分の電車に乗り成瀬駅着。
駅近くのコンビニに寄ったらジャンプが入荷してて、ソレ読みながらジョリパスに。
ああ。明日電車ん中で読むものが無いさ。

映画の感想は、ネタバレになるので控え目に。
まあ、『世界ふしぎ発見』サスペンスバージョンつうか。
やたら長いという話も聞いたけど、俺は2時間半あっという間だった。
興味あるしやっぱりこういうの好きだわ。

実体としての神様なんて誰も信じてないだろうけど、宗教絡みの話が俺は好き。
つくづく宗教は人間のためのものだなと。悪い意味で。当たり前なんですが。
それと、何かあるとすぐ銃を突きつけるナア。と思いました。

20061023211444.jpg

そういや劇場版『DEATH NOTE』の予告編観たけども、思うツボな事にスゲエ観たくなった。
まあ「予告編の方が面白かった」っつう事もあるけども・・・。
しかし予想以上の『L』っぷり。目の下黒いぜ。
『L』側と『キラ』側の2タイプの劇場版ポスターもイカス。6月か・・・。

さあみんなもレッツ・ダビンチ。つうかニュートンなような(ネタバレ)。
おすすめしてるワケではないですが。



テーマ:ヲタクのメモ - ジャンル:日記



Profile

デレスケ

Author:デレスケ



Recent Articles



今日のデレニール

MINI7.jpg



今月購入予定の本



Categories



Monthly Archives



Recent Comments



今日のまかい村

peshimichi.gif gureo.gif gurumin.gif pachiku.gif
opal.gif torako.gif yumeko.gif tacu.gif

2007年12月24日でまかい村を一旦凍結。        またいずれ。ウヒョー。



Link



Recent Trackback



Access Counter

現在の閲覧者数:

since 2006.10.2



ブログランキング

にほんブログ村 ゲームブログ FF11(FFXI)へ
にほんブログ村



Site Search





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。