ロックンロールなんですの(仮)
茨城で半引き篭もり。猫にゲームに漫画に音楽。大抵FFXI日記 。ビス鯖。タイトルは好きな曲名からランダムで。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネ申ゲー『大神』
20061020223938.jpg

クリアしました『大神』
いつもなら写メ貼りまくってストーリー解説などをしてしまうのだけど、
それはいい加減無粋かしらと思い、話が分からないように貼ってみたり。
するとまるで映画の予告編のように。
『KH2』日記は反省してますやりすぎました。
「読んだからセフィロス倒さなくていいや」とか言われると・・・。

20061020223948.jpg

普段はあまり「これ絶対ハマるってマジで↑」などと人にオススメとかしないのだけど、
この『大神』だけは色々な人にプレイして欲しいと思う。
やらないのは勿体無い。ネ申ゲーですよ。

20061020224001.jpg

日本画チックなあのグラフィック。そして昔話ライクなストーリー。
悪ふざけが過ぎるキャラクターも笑かしてくれるし。
操作性も良いし難易度もそう高くないので、アクション苦手なそこの貴女(アナタ)も。
やり込むとなると別かもしれないけど、それも堪えられるレベルかなと思います。

20061021021449.jpg

そして、何せ泣かせますよ。色々な意味でグッジョブ・イッスン。これ以上言えないわ。

20061020224011.jpg

20061020224019.jpg

やりきったおかげで、クリア特典として特別映像が見れたり。
『はぐれ珠』を100個集めた結果、その100個の珠が『唯我独尊の数珠』に。
その数珠を身につけると、太陽器(体力)と墨ヒョウタン(筆しらべ)が無限に。
そして攻撃力が10倍に・・・。やりすぎ。10倍って。
殆どの敵を一撃で。そして体力無限。筆しらべもやりたい放題。
本当の神になりました。

20061020224028.jpg

20061020224038.jpg

他にも強化した神通力や武器など2周目に引継げるものが多く、
2周目は無人の野を行くが如く。
もう1周プレイしてしまおうか。もうすぐ『PERSONA3』だけどどうしよう。

20061020224046.jpg

とにかくいいゲーム。『ワンダ』といい『大神』といい。名作はどこに転がってるか分からない。
皆もレッツロック・大神。



スポンサーサイト

テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

大神ラス前
20061020223844.jpg

カムイのラヨチ湖に沈む、箱舟ヤマトが浮上。そこがラスダン。燃える。
入ったら戻れないので、やり残した事をやりつくす。
最近のゲームには、集めたアイテムやら会った敵やらが丸わかりな便利リストがあったり。
そのおかげでやりきらないと気が済まない俺はとても苦労する。『FFXII』ではえらい目にあったもの。
大神にも「絵巻物」「魚図鑑」「動物図鑑」「骨董品図鑑」などがあり、
そんなんあったら、それはもう、埋めなきゃでしょでしょ。
クリアには全く関係無いのに、国中の動物全てにエサをあげたり骨董品を探したり魚釣ったり。
何で俺がO型なのか。何が大雑把のOか。

20061020223855.jpg

20061020223906.jpg

まずはカムイで一人前になったコカリと魚釣りして魚コンプ。
順調に釣れるも、リスト最後の『龍宮の使い』が釣れやしない。
デカいの釣ってもいつも本マグロ。うまいよね。
そして何時間か粘ってやっと釣れた『龍宮の使い』。
なんか怖い。何故か勝手にカメだと思ってたのでショックだ。

各地に散らばる骨董品を探し、そこらにいる動物にエサをやり国中駆けずりまわる。
我々、一生懸命探しました。そして、全て見つけました。
そして気が済んだ。たとえ何の特典がなくとも、りすと100%はやはりいい。

20061020223917.jpg

それと同時に『はぐれ珠』も集める。各地に隠されていたり人から貰ったり。その数100個。
100個目はクリア時に貰うらしいので、集めるのは実質99個。
100個集まると何かが起きるらしい。これがしんどかった。
どこぞの走り屋と競ったり、敵をいくら倒しても次から次へと現れる羅生門を壊したり。

20061020223927.jpg

この羅生門ラッシュ。通常のよりも数段強くなった敵がうじゃうじゃと。
終いには3人ウシワカや3人スサノオなど。悪ふざけは止せ。
アイテムを使いまくり、やっと羅生門ラッシュをクリア。
やはり燃える。こういうバトル極める系は。もうちょっとしんどくても良かったような。

こうしてやりきった俺のアマテラスは箱舟ヤマト前に。これからサクッとクリアしてきます。
全ての筆しらべを見るためにアマテラスにくっついていたイッスン。
別れの予感が。泣かす。多分。

しかし「妖怪図鑑」をよく見ると、どうやら会ってない妖怪がいるらしい。
そしてソイツにはもう会えない・・・。痛恨のミス。
『烈火雲外鏡』・・・あの時(帝の腹の中)会えていたら・・・。
いいよもう1周するから・・・。



テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

機械じかけのフータ
20061020223727.jpg

カムイに吹雪吹かす吹かす、フクロウの双魔神を倒すべくイリワク神殿へ。
そこもまたカラクリ満載。バトルよりマリオ的なアクションテクが要求される。

20061020223744.jpg
20061020223736.jpg

最後の筆しらべを手に入れ、やっと双魔神の片割れ白銀魔神コタネチクと対決。
魔神と対面。え・・・?フータ・・・?どう見ても彼にしか。
機械じかけというかカラクリじかけのフクロウ。
物言わず、かわいい姿のまま無表情で空から襲いかかる彼が怖い。デカいし。

20061020223754.jpg

突然「ザ・世界(ワールド)」を使う銀フータ。時が止まる。オキクルミ危機一髪。
そこに現れたのが100年前のアマテラス・白野威。オキクルミを助け、自身は奈落に落ちそうに。

20061020223804.jpg

それを助けるアマテラスと、おそらく戦力になってないイッスン。気持ちは嬉しいけど。
構わず銀フータを倒そうとするオキクルミ。ややあって、結局アマテラスたちを助ける。

20061020223814.jpg

すると輝く宝剣クトネシリカ。
どんなに妖怪を倒しても輝かなかった剣が、アマテラスたちを助けた途端輝いた。
そうだったのかと改心するオキクルミ。村を救うつもりが目の前のひとりも救えてなかったと。
それからの彼は心機一転・フレンドリーに。
そんな彼のツンデレぶりに、多数の方々がコロリとファンになったという。

20061020223825.jpg

20061020223834.jpg

逃げる銀フータ。
銀フータを追うとその先に金フータが。黄金魔神モシレチク。2匹が勢揃い。
また無表情でバッサバッサと攻撃してくる。何なんだかコイツら。ああキモチワルイ・・・。
双魔神を倒したアマテラスとオキクルミ。
そして血だらけで100年前の世界に戻る白野威。ありがとう白野威。

そして、カムイの湖に浮かび上がる箱舟ヤマト。ラスダンらしい。
その前に恒例のやりこみを。はぐれ珠見つけたり動物にエサやったり魚釣ったり陶磁器集めたり。
現在そのやりこみ真っ最中。
どうにも釣れないのよ最後の魚・龍宮の使い。どこにいんのよ・・・。



テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

タイムスリップ・神木村
20061020223608.jpg

幽門扉をくぐり、アマテラスたちが辿り着いたのは神木村
しかし村の様子がおかしい。精霊サクヤ姫がようじょに。
ミカン爺の頭にはミカンではなくハッサクが・・・。名前もハッサク爺。別人でした。
そこには伝説のスサノオイザナミも。そして倒した筈のヤマタノオロチも。

20061020223618.jpg

20061020223628.jpg

ここは100年前の神木村。それも伝説のヤマタノオロチ討伐の夜。
スサノオをのしてしまったアマテラスたち。
入浴中のイザナミの衣服をかっぱらい、気絶するスサノオにその衣服を着せて十六夜の祠へ。
どうしてそんな変態チックな事になったかという説明は省きます。

20061020223638.jpg

20061020223646.jpg

そして真・ヤマタノオロチと対面。
100年後と違って全身が黄金の真・ヤマタノオロチ。それ以外は何も違いませんでした。楽勝。
剣が青に光れば村を救えると信じるオキクルミ。そのために妖怪を狩り続けていた。
しかし剣は光らない。

20061020223658.jpg

20061020223708.jpg

それどころか、また乱入してきたスサノオの剣の方が輝きヤマタノオロチに止めを。
あんなインチキくせえオヤジにできて俺にできないなんて・・・とそっと姿を消す傷心のオキクルミ。

20061020223717.jpg

十六夜の祠が崩れ、調子こいていたスサノオの頭上に岩が降る。
それを救ったのは、なんだか白い毛がよりフッサフサなもう1匹のアマテラス。
それは、この時代の大神・白野威(シラヌイ)。そして若かりし頃のイッシャク。
頭にはカブトムシのカブト。よく見たらカブトのツノつけたテントウムシでした。
本当ならその2人がヤマタノオロチを倒していたはずだけども。

こうしてピリカを救い出し、元の100年後の世界に戻ってきたアマテラスたち。
これから、カムイを凍えさせる2匹のフクロウの魔神を倒さなければならないと。

次回、「えっ・・フータ?フータなの!?」お楽しみに。



テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

追いかけて、雪国。
倒した妖怪の気が北へ飛んでいく。
それを追い、アマテラスとイッスンは北の地・カムイへ。
洞窟を抜けるとそこは雪国。動物の仮面をつけたオイナ族の住まう、吹雪吹きさぶ雪深い土地。
現れる敵も雪ん子やらなまはげやら。アイヌ的なのを想像してたけども、秋田・・・?

20061020223502.jpg

カムイは今、妖怪たちによる吹雪で壊滅寸前。
そのため村から宝剣を盗み出し妖怪を狩りまくる、オイナ族の戦士・オキクルミ
凶暴だけども、村の人から言わせればいい奴らしい。

20061020223523.jpg

子供の遊びに付き合って異常にデカい雪玉を作り、『雪玉王』の称号を得るアマテラス。
『穴掘王』に続き2冠達成。

20061020223515.jpg

このカムイの地で、答選坊(とうせんぼう)最強の、妖怪・漢壁(かんぺき)に出会ってしまう。
『答選坊』とは妖怪ぬりかべ。名前の通り、いつも道を塞いでいる。
倒すためには、頭突きをくらわし秘孔を浮かび上がらせ、
その秘孔が光った『順番通り』に、一回の筆しらべで『全て』の秘孔の場所に点を打つ。
すると「アタァ!?」とか言って崩れ去る。
これまでにも何度か遭遇。記憶力の勝負なので、かなりしんどく面倒な敵。

そしてその最強の『答選坊』・漢壁。その秘孔の数は8つ。
一目見て「無理だ」と思った。全然覚えきれねえ。
昔ならどうだろう。もういい年なので。脳をトレーニング。そんな事を考えた。
そんな脳トレしてる時間もない。それでも少し頑張ってみたけどもムリのムリムリ。
結局、携帯のムービーで光る秘孔を録画。
ソレを何度も再生し、ゆっくり秘孔を突き漢壁を倒した。ズルい大人になったもの。

20061020223533.jpg

20061020223542.jpg

イッスンの故郷のコロポックルの里・ポンコタンへ。
つうかイッスンてコロポックルだったのか・・・。
どこからかやってきた打出の小槌のおかげでポンコタンに入り込むアマテラス。
しかしそこを飛び出したイッスンは頑として里に入らない。
そこには、100年前、伝説の白野威(シラヌイ)と共にヤマタノオロチを倒したイッシャク爺が。
イッスンの絵の師匠。長くなりました。イッシャク。
師匠にまで「アマ公」と呼ばれるアマテラス。仮にも神様なのに皆舐めすぎ。

20061020223551.jpg

20061020223559.jpg

行方不明のピリカちゃんを探すため、
アマテラスとイッスン、そして乱入のオキクルミ幽門扉をくぐる。

次回、「えっ?アマテラスがふたり?」。お楽しみに。



テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

強襲・クサナギ伍(ファイブ)
イケナイ女狐を倒し、鬼ヶ島を壊滅させたアマテラスイッスン
そんな彼らをデコボコ隊と人は呼ぶ。つうかクサナギ村のフセ姫だけ。

ラスダンのような盛り上がりを見せた鬼ヶ島。
ボスが九尾狐だったため、勝手に最後の敵かと思ってたらその背後には常闇の皇という黒幕が。
『うしとら』読み過ぎた。

20061020223444.jpg

とはいえひとまずストーリーも落ち着いたので、国じゅうに散らばってるはぐれ珠を集めたり。
100個だってよ100個。ヒー。ここ掘れアマテラス。

そんな中立ち寄ったクサナギ村。
そこには、かつて赤カブトを倒す時に力を貸してくれたフセ姫里見八犬士が。
八犬士と言ってもその中の3匹は事情があり、全部で5匹。
フセ姫は、その5匹の忠犬たちを『クサナギ伍(ファイブ)』として鍛えに鍛えていたと。
クサナギ伍(ファイブ)ってカッケくね?ネーミングが。

姫が言うには、今のクサナギ伍(ファイブ)の力はヤマタノオロチのざっと10倍。
なんだって―――!!
ジャンプのバトルインフレのような頭の悪い事を言い出した。
鍛えに鍛えたクサナギ伍(ファイブ)。是非デコボコ隊のお2方に胸を貸していただきたいと。
ただし、一切手を抜けないガチバトル。

バトル開始。そして本当に強いぞクサナギ伍(ファイブ)。10倍は伊達じゃない。
まずは4匹が襲いかかってきた。動きがめっさ速い。
そして筆しらべが効かない。攻撃もたまにはね返す。どうしたらいいのか。
あまりの動きの速さに、普通の攻撃当てるのを諦めた。
そして筆しらべ・輝玉で爆弾を出しまくる。さながらボンバーマンの如く。
大和の守護者の怒涛の攻めですよ。

爆弾に勝手にぶつかりダメージを受けるクサナギ伍(ファイブ)。まず4匹を倒す。
すると、ドサクサに紛れて欠席してる残りの3匹が襲いかかる。
すざけんな。伍(ファイブ)じゃねえ―――。
同じようにその3匹もなんとか倒す。いくつアイテムを使ったやら。
そして残り1匹の土佐犬チックな八犬士とガチバトル。
残り1匹だと爆弾も思うように当たらない。
ので、筆しらべ・霧隠で敵の動きを遅くし攻撃を叩き込む。
最初からコレすれば良かった。でも無敵状態ボンバマン気分も悪くなかった。

とうとうクサナギ伍(ファイブ)を倒す。つうか八犬士を全て倒す。
確かに強かった。今までで一番。
こんなにウケる敵だと思わなかったので、写メを全然撮ってなかった。
それが実に悔やまれてならない。失敗。


物足りないので、次回予告としてもう1枚。

20061020223452.jpg

倒した妖怪の気は何かに導かれるように北へ向かう。
それを追い、北の地・カムイへやってきたアマテラスたち。そこはイッスンの故郷でもあった。
そこで出会った、犬の仮面をかぶる謎の男。

次回、「追いかけて、雪国」。おたのしみに。

しなくても。



テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

鬼ヶ島の狐退治
ネタバレを防ぐため、すげいハッキリしない大神プレイ日記を。

20061020223406.jpg

西安京に平和を取り戻したアマテラスイッスン
なんか宇宙服ライクな衣装のカグヤがロケットライクな乗り物であそこへ帰ったり、
カリンの塔ライクな塔を登り、そこで本当にねこの神様に会ったり、
竜宮城の乙姫さまのお願いで、DVを繰り返す乙姫のダンナの腹の中を探ったり。
そしたらボインちゃんの尼さんにまんまとダマされ、おかげで大事なあの人があんな事に・・・。

20061020223347.jpg

20061020223357.jpg

そして性悪女狐を追って鬼ヶ島へ。
ラスダンのような盛り上がりぶりで、俺のテンションもダダ上がり。
鬼の大群とバトルバトルだろうし。何も考えずバトりまくるのもいい。

20061020223414.jpg

20061020223424.jpg

と思ったら、そこは大して鬼はいないエレクトリカルなカラクリ屋敷だった。
それはもう、イラリイラリとする仕掛けが満載。
そんなカラクリ屋敷の中を、変な御札な妖怪と競争する羽目になったり。
そしてその御札といつしか友情が・・・そして別れ・・・。
その甲斐あって、空から雷を落とせるようになったり。ゆるさないっちゃー。

20061020223435.jpg

そして妖怪の親玉と対決。白面の者みたいな。と思ったらその後ろにまだ黒幕が。
鬼が島の親玉を倒し、ひとまずは一件落着。そしてクライマックスへ。多分。





テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

チビとボイン
20061020223249.jpg

ヤマタノオロチを倒したものの、体内から謎の妖気がどこぞへ飛んでいく。
アマテラスの旅はまだまだ終わらない。

20061020223306.jpg

20061020223319.jpg

その後、帝の体内から疫病を撒き散らしていた妖怪・エキビョウ(まんま)を退治する事に。
その際、打ち出の小槌で小さくなり帝の体内に。ミクロなサイズになるアマテラス。
するとノミのように頭の上を跳ねていたイッスンが人並みの大きさに見える・・・。
わざわざ『旅絵師イッスン(倍率×1000)』と。笑かす。

20061020223257.jpg

小僧のような姿だったイッスン。しかしヤツの中身はセクハラオヤジ。
ナイスバディな尼さんの事を、何のためらいもなく「ボインちゃん」と呼び、
励ます時も「メソメソしてたらせっかくのボインが泣くぜェ?」
海で「もよおしたんならそのへん(海)でしちまいな」などとセクハラ発言連発。
とんだ小僧よ。
ちなみに敵にイッスンを投げつけると、敵に一撃を加えアイテム盗んで帰ってくる。
ルパンくさい。惚れっぽいし。

20061020223328.jpg

20061020223338.jpg

エキビョウを倒し西安京に平和が戻り、都中の花を咲かすアマテラス。
しかし花咲じいさんの力を借りなければ花の咲かない木が。
それ以外の花を咲かせるアマテラス。しかし1本足りないと花咲じいさんが。
関所まで戻り、隅々まで巡り花を咲かせる。が、どうしても1本足りない。
よく見ると、ミカン爺のミカンのように花咲じいさんの頭の上にも桜の木が・・・。
そして筆しらべでその桜が咲いた・・・そこかよ・・・。
こうして西安京に平和と満開の桜が戻ってきたとさ。

『ラッシュ羅生門』やら釣りやらスリやらと、やりこみ要素が多いので全然先に進めません。
やる時間も最近あまり無いし、『ペルソナ3』には間に合いそうにありません。



テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記



Profile

デレスケ

Author:デレスケ



Recent Articles



今日のデレニール

MINI7.jpg



今月購入予定の本



Categories



Monthly Archives



Recent Comments



今日のまかい村

peshimichi.gif gureo.gif gurumin.gif pachiku.gif
opal.gif torako.gif yumeko.gif tacu.gif

2007年12月24日でまかい村を一旦凍結。        またいずれ。ウヒョー。



Link



Recent Trackback



Access Counter

現在の閲覧者数:

since 2006.10.2



ブログランキング

にほんブログ村 ゲームブログ FF11(FFXI)へ
にほんブログ村



Site Search





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。