ロックンロールなんですの(仮)
茨城で半引き篭もり。猫にゲームに漫画に音楽。大抵FFXI日記 。ビス鯖。タイトルは好きな曲名からランダムで。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DDSAT2-16 さようならエンブリオン
太陽の中枢・第六層へ。そこには神がおわします。

にゃんこ先生ことシュレディンガーセラフ
「”気づかなければ”彼らの哀しみと苦しみは終わらない
 永遠に情報の循環の中で 輪廻を繰り返すだろう 哀しいことだけれどね」と。

161.jpg

人や物を構成する『情報』は太陽(神)を通じて循環する。
この『アバタール・チューナー』の世界ではそれを『輪廻』というようで。
そして”気づいた”者だけが輪廻の輪から解き放たれる。
そんなヒンドゥー教な世界観。『アバタール』からして悟りを開いた者・『覚者』の意味であるし。
今までのメガテンシリーズとは少し異色。
むしろ『命が循環する』というあたり、FFシリーズに似てるかも。
インドでSF風味がステキなのだけど。アバチュ。

162.jpg

ヒンドゥーっぽいので、辿り着いた先に待つ神は『梵天ブラフマン』

163.jpg

「まずは戦え」的な事を言うブラフマン。
なぜか銀河鉄道なメカメカした姿。そこについてる、各々1つづつ属性を持つ5つの顔が。

164.jpg

165.jpg

当然楽勝。
スキルを全てマスターしているので『BSデストロイア』『フルデストロイア』などをセット。無敵。
神に力を示し、光の中に消えるエンブリオンのメンバー。ああ。ゲイルシエロの画像が。

166.jpg

167.jpg

さようならエンブリオン。そして何やら分かってしまうセラフ。

「神がなんなのか 世界が何なのか
 私はあなた あなたは私
 私は世界 世界は私」

「私たちはなんて愚かだったんだろう
 こんな簡単な事に気づかなかった
 たった一言の言葉だけで良かったのに」

と。そこはかなり前にジョニーが通り過ぎた場所。覚者ジョニー。
そしてにゃんこ先生の正体が。その姿はセラフと同じ。それが『アバタール』の姿なんだろか。
にゃんこ先生と別の世界へ行くセラフ。そして狂った太陽は元に戻り、世界は救われたと。

168.jpg

これで『アバタール・チューナー』はやりきった。今回はヒートも最後まで一緒で気が済んだ。
何より全てのスキルをマスターしたし。全然使ってないけども。
そして明日からは、明日こそは、『FFXI』を始められればいいのだけども。
『ライドウ』『ペルソナ』も再プレイしたいのだけど、それはいつの日になるやら。


スポンサーサイト

テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

DDSAT2-15 vs.魔王サタン
死神セトを倒した先に、『2』最強の隠しボス・魔王サタンがいる。
レベル99でも勝つのは難しいという魔王サタン。
全てのスキルをマスターし、いや本当に大変だったけども気が済んだ。
ので、とうとう最強の敵に挑む。

151.jpg

「我はサタン 神に遣われし裁く者 お前もあの男と同じく神に抗うか
 ではセラフよ 神の裁きを受け 永遠に地獄に堕ちよ!」

あの男って人修羅?とか思ったけども、そういえば
「ではセラフよ 神の裁きを受け 永遠に地獄に堕ちよ!」
コレ、『真・女神転生Ⅱ』のサタンと同じセリフ。あの男って真Ⅱの主人公の事かしら。

やってるうちに思い出したけどこのサタン。なんつうか、強いと言うか面倒臭い。
4ターンに1度放つ『神の息吹』は全員に9999ダメージ。助からない。
ので、そのターンまでにカジャ系をMAXまでかけておけば、
『神の息吹』の代わりに『デカジャ』でカジャ系の効果を消す。
意地でもそのターンまでにカジャ系をMAXまでかけないといけないサタン戦。

152.jpg

戦闘が始まると、『PERSONA3』のサタンでもお馴染みな十字架ポーズをとり、
スキル『汝の衣は無力なり』を使用、スキル・リング等の耐性が全て無くなる。
最初はそれ忘れてて『呪殺デストロイア』セットしてたり。やり直す。

153.jpg

この戦闘はメモ必須。今何ターン目か忘れたら殺される。
そしてカジャ系が何段階までかかっているかも把握していないといけないし。
サタンも『ランダマイザ』でカジャの効果を消そうとするし。
リンゲージ『突撃の狼煙』と『ランダマイザ』のかけ合い。
『マハムドオン』も連発するので『呪殺リフレクト』をかけつづけないといけないし。
攻撃は殆ど『マインドチャージ』後の『ピュリプレゲトン』のみ。
その他のメンバーは全力でカジャったりデクンダり回復したりする。
火炎攻撃を反射するターンもあるので注意。マンドクセ。

HPが減ってくると、全体に100%万能魅了・回避行動不可の『魅惑の果実』を使用。
サタンらしく誘惑。
『BSブレイク』で魅了されるのを避けるけども、この時だけ『呪殺リフレクト』が使えないので困る。
そして必ず1人を殺す『神の裁き』
もう本当に面倒臭かった。こんなの攻略法探さないと絶対勝てないわ。
HP1500を切ると『ディアラハン』を使って体力を全回復するらしいので、
最後は『威圧の魔石』で行動回数を増やしてラッシュ。何だかんだで3時間くらい。やっと倒す。

154.jpg

サタンの『情報』が散っていく。セラフは消えるサタンの声を聞いた気がした。
「…神の裁きまで…退けて…い、一体どうするのだ…どこへ行くのだ…」と。
コレも『真・女神転生Ⅱ』のサタンのセリフそのまま。何てマニアクス。信者だって忘れてる。

そこに現れたにゃんこ先生・シュレディンガー
「いつの世も どのこ世界も 命が最後に投げかける問いは一緒らしい。
 今の霊が崇める神は この世界の神とは違うけれど ね・・・
 問いの答は君の中にあるはずだ さぁ お行き・・・ セラフ」

これで後は本編のラスボスを倒すのみ。
人修羅やエレベーターガールよりはマシだったけども、やはりしんどかった最強隠しボス。
これで気が済んだ・・・本当は今日中にエンディング見る筈だったのに。
明日からFFXIだと思ってたけども、まずはこちらを終わらせないと。



テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

DDSAT2-14 vs.魔神ヴィシュヌ・破壊神シヴァ・死神セト
メーガナーダを倒した場所のすぐ近くに、隠しボス・魔神ヴィシュヌ破壊神シヴァがいる。

ヴィシュヌはナラシンハの落とす『ナンダカ』
シヴァはパールヴァティの落とす『ピナーカ』を手に入れないと会う事もできない。
『ナンダカ』はすぐに手に入ったけども、『ピナーカ』がどうにも手に入らない。
取り敢えずまた金稼ぎに飽きたので、ヴィシュヌだけで倒そうとその場所へ向かう。
しかしそこへ行く途中で倒したパールヴァティがやっとの事で『ピナーカ』を落とす。
これで2匹とも倒せる。まずは魔神ヴィシュヌから。

141.jpg

隠しボスは、最高レベルでも油断も隙もあったものではないので、
しっかりカジャ・ンダ系をMAXまでかけ、慎重に攻撃。
ヴィシュヌは火炎属性で攻撃すると次のターンは火炎無効になり氷結属性で攻撃、
電撃属性で攻撃すると電撃無効になり地変属性で攻撃と、
こちらの攻撃により相性と攻撃が変化する。
それが分かっているので、パターン通りに魔法を叩き込む。

142.jpg

楽勝かと思ってたら、『デクンダ』『デカジャ』で俺らがかけてた補助魔法を消し、
『チャトゥルプジャ』という技を出すヴィシュヌ。
『チャトゥルプジャ』は、万能物理系の複数回攻撃。もうやめて!というくらいに何度もくらう。
それもすぐにクリティカルが入るので、全滅するまで殴られるかと思った。
長い金稼ぎの中でやたら手に入ってしまった『クイックノイズ』のおかげで、メンバー全員素早さ99。
たまにかわす奴がいるのですぐに攻撃は止むのだけど。

143.jpg

後半は「四の五の言わずに『チャトゥルプジャ』」なヴィシュヌをヒヤリとしつつ倒す。
攻撃は凶悪でも、『2』の隠しボスはHPがあまり高くないので割と簡単に倒せる。
まあレベル99じゃなかったらどうだか知らないけど。

144.jpg

ヴィシュヌのいた場所の向かいにはシヴァさん宅が。
メガテンのシヴァはいつの頃からか、かなり落ち着きの無い奴に。
それはもうずっとクネクネしてる。偉そうに格好良いセリフ吐いてもクネクネ。撮りづらいったら。
このシヴァはターンごとに相性が変わるので、
各メンバーに属性魔法を持たせ、それが効くターンにはそのメンバーが攻撃。

145.jpg

お気に入りはやはり、ゲイルがルーパから受け継いだ、超強力火炎攻撃『ピュルリプレゲトン』
『火炎ブースタ』『火炎ハイブースタ』をセット、カジャ系で強化した上に『マインドチャージ』。
コレでほぼシヴァの3分の1以上のHPを削る。そしてほぼ何もされぬままシヴァを倒す。

146.jpg

ヴィシュヌとシヴァを倒すと、死神セト、そして『2』最強の魔王サタンと戦う事ができる。
まずは死神セト。
銃撃に弱いというので、アルジラ姐さんのライフルが火を噴くぜ。
そしてお供のヒートゲイルがカジャ・ンダ系で補助。
しかし銃撃が弱点と言っても、与えるダメージは多くて600前後だった。
セトのHPは22500。失敗した。お供の奴らには攻撃スキルを全然つけていなかったので。

147.jpg

仕方なく地道にライフルを撃つ。
そうゆっくりしてる間に、セトのHPが減ると威力の増す『妬みの暴圧』が恐ろしく強くなっていき、
『砂漠の砂』でメンバーひとりを半殺しにして戦闘外にフッ飛ばす。
飛ばされたメンバーを呼び戻したり補助魔法で攻撃を凌いだり。大忙しなお供の2人。
最後の方など、『パワーチャージ』かけての『アゲンストペイン』でひとりづつ殺されたり。

148.jpg

グレイトチャクラを使ってしまう程の長期戦に。倒したけど。
これで残るは『2』最強のサタン様。その前にスキルを全てマスターしないと。
この休みに絶対終わらせたい。現在深夜3時半。これから寝ようかどうしようか。



テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

DDSAT2-13 カンタン・キレイ・色あせないメーガナーダ
最近は、曼斗羅を全てマスターしようと金集めに奔走する日々。

もうとっくに全員レベルは99。羅刹モードで攻撃をスカしても、そうは死なない程強くなりました。
実際全てのスキルを全員がマスターするなんて全くの無駄無駄無駄。
『2』の最強隠しボス・サタンを倒すのに必要な高額曼斗羅スキルは、
『破邪の光刃』『メシアライザー』ぐらい。あとは『ランダマイザ』が欲しいかな。
それくらいでいいのに俺は・・・。性格上の問題です。
このザマでFFXIやるなんて先が思いやられる。一生やりそうで怖い。

高額買取アイテム・オリーブの葉を落とす敵が多い太陽第四層Bのセーブポイントあたりで、
『アイテムゲッタ』つけリベラマフルート吹きならし、延々と敵を狩り続ける。
狩ると言っても、セラフの『三界輪廻』をオートで撃ってるだけ。
まるかじって早くスキルを覚えてもどうせ金が無くなるだけなので。△ボタンしか押してないわ。

131.jpg

こんな事を何時間続けているのだろうか・・・。
退屈で仕方ないので、暇潰しに地球からの物体X・メーガナーダを倒しに行く。
さっき倒した前にジャンクヤードにいた奴らと違って、
1度死んで『情報』として太陽にやってきた訳ではないらしいメーガナーダ。
不思議だ。どうやってここに来たのか。
喋れないので真相は分からない。やっぱりあの動力プラントで1度死んだのかしら。
しかしあの変な凶悪バディにロケットがついてても俺は驚かない。むしろついてそう。

132.jpg

133.jpg

初プレイの時、何度も殺された苦い思い出のあるメーガナーダ。
最初は、大気圏をも突破する事のできる(多分)ブ厚い装甲に身を包み、
それはもう何度も何度も殴ってくる。
しばらくすると装甲オープン。
帯電後の『メール雷火』、装甲下の無数の口が一斉アタック・『ヴィラージュの剣』。
まともにくらったらヒートが死にました。レベル99なのに。

134.jpg

135.jpg

ハードモードとノーマルモードのメーガナーダは全然別物らしいので、
油断せず『突撃の狼煙』などでしっかり補強。
マインドチャージした『ロストワード』を撃ち続け勝利。
メーガナーダの後ろにはラスボスが控えているけども、
その前に隠しボスヴィシュヌシヴァセトサタンを倒さないと。

と言うか、隠しボス倒すより全てのスキルをマスターする方がはるかにめんどくて果てしない。
そしてシヴァと戦うためのアイテム『ピナーカ』をパールヴァティが全然落としてくれません。
「全員が『アイテムゲッタ』つけると落とす確率20%」なんて嘘だろう・・・?

そういや今日からゲーム画像を『写メールモード』から『デジタルカメラモード』にしてみた。
サイズはデカくなるけども画質はいい筈。つうかもっと早くからコレにしとけば良かった・・・。



テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

DDSAT2-12 太陽横断ヒーホークイズ
突然セラフたちの前に現れ、DDSクイズを出題するジャックフロスト

121.jpg

その問題は、「アルジラのアートマの名前は何ホ?」(答:サイズミックウェーブ)
「スクカジャを4回かけた後スクンダを1回かけられたら
 スクカジャは何回かかっている事になるホ?」(答:2回)
など、ひどくマニアックなものばかり。正解すると賞品のアイテムを投げつけるフロスト。
そのクイズは全100問。全問正解するとフロストから『ひょうしょうじょう』が貰える。

122.jpg

太陽第三層のとある扉から声が。
「無知にしてホー昧 めんどくさがりで愚鈍な輩よ・・・
 ホ前は今まで解いたクイズの数を覚えているのかホ?
 ホレ様に会いたければ100問正解してひょうしょうじょうを持って来いホ」と。DIO?
そいつは『ひょうしょうじょう』を持ってこないと開けてくれないらしい。
その際ついでに「ついでにカレーパンもナー 出直して来い バカ クズ 爪先立ち」などと罵られた。
『ひょうしょうじょう』を手に入れ再びその場所へ。
クイズを出すフロストはランダムで現れるので、全問正解する頃にはレベル82にもなっていた。

123.jpg

扉をぬけるとそこにはジャックフロストが。どうやらクイズを出していたフロストとは別の奴らしい。
『ひょうしょうじょう』を見せると、「ワンダホー ビュティホー ブラホー」と誉めてくれたけども、
「それゆえに殺すガナー」などと突然凶悪な事を言うフロスト。

124.jpg

理由を聞いても、「わけなどないッ!人生とはッ!!常に理不尽に満ちたものなんだホ!!」と。

125.jpg

なんだこのキャラ。その後も彼は更にヒートアップ。
「なんだその爪先立ちは?ホレ様がフロストだと思って舐めてるのか?
 この立派なホレ様を舐めてるのかと聞いているんだッ!
 ホレ様は立派なジャック・・・ジャック・ザ・立派~なんだホッ!
 身体に!!叩き込むホ――――ッ!!!!!」
サーフたちの悪魔形態時の爪先立ちがどうにも気に入らないのか、
ダジャレもキメつつ襲いかかるジャック・ザ・立派~。

126.jpg

見た目はザコ敵のジャックフロストと同じなのに、
『すっごいブレス』でセラフたちを凍らせ、凍ったやつを殴る殴る。
定石通りに『氷結ドレイン』で氷結攻撃を封じると、次は『メギドラオン』連発。
フロストのくせに、ルール無用の残虐ファイトを繰り広げる。
しかしもうこちらはレベル80オーバーなので、火炎集中攻撃であっさり倒す。所詮雪だるま。

「グホッ・・・!!ま 待つホ!今のはホんのお茶目な冗談だホ!
 慌てるおじ貴はもらいが少ないって言うだホ・・・?
 そうそう・・・落ち着くホ どーどー・・・ ホレ様とホ前は今日から兄弟ホ」
と態度を一変。と思うと、
「・・・・・・・・ウソじゃボケ 次は覚えてろ!アディオス アミーホ!!」
と捨て台詞を吐き去っていくフロスト。

このフロストといい、ノクタンのジャアクフロストといい、ライドウのライホーくんといい。
とくかくグレやすいジャックフロスト。アトラスのマスコットキャラクターなのに。
ペルソナの『雪の女王編』の、学生に憧れるヒーホーくんはあんなに純粋だったのに。
すごい毒を吐く、その隣りにいたヒホ子ちゃんは別として。
なんか今、ヒホ子ちゃんに会いたい。


テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

DDSAT2-11 金の亡者・エンブリオン
肉体は滅んでも『情報』は皆と一緒。
『太陽』で死んだ仲間と再会を果たしたエンブリオンメンバー。なんか合体してるけど。
「もう兄貴でもセラでもねーし なんて呼べばいいんだ~? 兄ラか!?」とシエロも困惑。

そこには空港でのバトルに巻き込まれた、魂の商売人・ジョニーまでも。
どうやらあのままお亡くなりになったようです。
「俺がここだと決めたら死んでもそこが店なんだ」。まさに漢。あの世で商売。
そして「商売も人生も 最後に価値を決めるのはたった一つの言葉だけだぜ。覚えときな」とも。
ネタバレですが、EDを見ると、この時点で人類の中で最も悟りに近い者はジョニーだった。

そんなジョニーに悪魔も憧れる。
地下街で、ジョニーに憧れ『威圧の魔石』を売っていた販売魔ジャックランタンも、
「尊敬するジョニーの兄貴を追いかけてたら俺も死んじゃったんだホ」と一緒に太陽へ。
巻き添えの巻き添えをくらったのだろうか。助かるけど。『威圧の魔石』は。

113.jpg

太陽の中を進むと、ルーパジナーナのように太陽にやってきた奴等が。
仮面ライダーの再生怪人みたいな感じで。地縛霊のようにさまよい錯乱してる彼ら。
チキンな馬野郎を倒し、次はジナーナを裏切った蝙蝠野郎。
ジナーナの力を受け継いで手に入れたスキル『セラフィックロア』で蝙蝠野郎を攻撃。
背後に浮かぶジナーナに動揺する蝙蝠野郎。
「あんたが あんたが悪いんだ・・・俺よりそんな奴等を信じるから・・・!」などと悲しい本音が炸裂。
この事はある方に教えてもらったのだけど、2周目やって良かった。切ないぜ。

114.jpg

次に現れたのがBECK大佐
5年前のあの日、運悪くリアルサーフが悪魔になった時に居合わせ、殺され喰われた。
そしてBECK大佐の『情報』はジャンクヤードへ。そこでエンブリオンに再び倒される。
リベンジ!BECK大佐。でもだめでした。強かったけど。
「一体何度・・・こんな奴等のために・・・」と無念のコメントを残し消えたBECK大佐。
最後まで不幸だった。

ラスボスまであと残るボス敵はなぜか太陽に来ていたメーガナーダのみ。
しかしここからが本当のDDSAT2。隠しボス5体を倒す。
そのために金を稼ぎ曼斗羅をダウンロード、スキルをマスターしていく。
とにかく金がかかるDDS。『2』は尚更に。

111.jpg

そんな時に会いたい人がいる。
『1』で莫大な経験値・金・APを与えてくれた魔族オモイカネが今回、5体になってパワーアップ。
その名もオモイカネファイブ
それぞれ火炎・氷結・電撃・衝撃・地変のどれかに弱く、それ以外の属性は無効。
1/5の確率でそれぞれの弱点に魔法を当てれば、
次のターンに「当りショック!自爆」と言い、自爆してさようなら。

112.jpg

割と勘がよくかなりお世話になったけども、次第に値段の上がっていく曼斗羅。
もはやオモイカネファイブ全てを倒しても全然足りない。スキル2つに150万とか・・・。
全てのスキルを覚えて終わろうと思ったのだけど、今回ばかりはくじけそう。



テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

DDSAT2-10 燃え尽きるほどヒート
HAARP施設に辿り着いたサーフセラ
そして神(太陽)と交信、サーフとセラの『情報』を太陽に送る。

101.jpg

102.jpg

炎に包まれるHAARP施設。
燃え尽きるサーフとセラの『情報』がなんか太陽に向かって飛んでいく。
そして異変が。にゃんこ先生が後に言うには、
「2人の想いが1つになった時、サーフとセラは1人の完全な人間となった」と。
サーフとセラが合体・・・。その名もセラフ

104.jpg

105.jpg

『アレ』で言うフュージョンか・・・。
セラ+サーフ=セラフ。ネーミングセンスまでフュージョン。
(例)Gテンクス・Bジット

太陽に向かうセラフと共に、『情報』となったエンブリオンのメンバー、
そしてジェナやジャンクヤードで戦ったジナーナルーパの『情報』も太陽に向かう。

103.jpg

何故かジェナの元彼までもが一緒に付いてきた・・・それはまだいい。
しかしカルマ協会のグラサンのオバアちゃん・マルゴまでが太陽へ。
正直「何一緒に来てんの?」と。別に誰とも仲良くないし。ジェナに銃で殺されてるし。
太陽で話しても別に何も。そういや『ホープダイヤ』貰ったけど。

106.jpg

先に逝ってしまったエンブリオンメンバーと感動の再会。
セラに「泣いてばっかじゃブスになるぜ!スマイルスマイル!」と、
ついさっき精一杯カッコつけて死んだばかりのシエロとも再会。
「せっかく気合入れておっ死んだのになあ・・・
 こんなに早く会えちまったらなんか照れくさいぜ・・・」
と。まあゲイルも同じ感じ。俺もこうも早く会えると思わなかった。

107.jpg

108.jpg

そしてついにこの時が。
「君たちにしかできん仕事だ」と、ヒートの背中を押すロアルド
前回のプレイでは逆だったんだよ・・・。
ヒートがロアルドの背中を押してロアルドがパーティーに。
しかし今回、『2』で初めてヒートがエンブリオンのメンバーに。
セラフに向かって「そんな顔すんな 俺が守ってやるよ」とヒート。ナイススマイル。
今回の『1』からのプレイは、ここ、ラスダン『太陽』でヒートと戦いたかったからこそ。
ぶっちゃけヒートよりもロアルドが好きな俺ですが、思い入れというものもある。
とうとうヒートと戦える。よろしくヒート。
セラ大好き☆ヒート。セラがセラフになってしまっても、
「くっつき過ぎな気がしねぇでもねぇがその姿も悪かねぇ・・・」などと。
相変わらず危険な男よ。
「もう噛み付いたりしねえから(無理矢理キッス☆した時の事らしい)」
とも言ってたな・・・。

ルーパやジナーナやジェナから力を受け継ぎ、ゲイルは『ピュルリプレゲトン』
アルジラは『セラフィックロア』、セラフは『三界輪廻』のスキルを手に入れる。
これも念願。
ジナーナのトライブを利用する作戦を「いい作戦」と言ってしまったせいで、
前回覚えそこなった『セラフィックロア』をとうとう覚えた。
これで太陽の隠しボスを全て倒し本編クリアすれば気が済みます。

やはり空港でのキズのせいか、お亡くなりになって太陽に来てしまった商売人・ジョニー
「俺がここだと決めたら死んでもそこが店なんだ」と。
通常は「俺がここだと決めたらそこが店なんだ」。
死んでも商売。まさに決め台詞の通り『命がけの真剣商売』よ・・・。



テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記

DDSAT2-9 成田心中
飛行機をブン取ろうと空港施設へやってきたサーフたち。
そこにはカルマ協会・ジェナ配下の精鋭たちが。

ここでやっと『1』で人修羅を倒した人のみが手に入れられるアマラリングをゲット。
それは全てのステータスが10上がる優れもの。
おかげで、心なしか敵の攻撃をよくかわす。気がする。
そこに切腹のように自分を剣で貫き、サーフたちの分身を作るチェルノボグが。
コイツカッコイイわ・・・。発言も武士チックだし。すぐ倒したけど。

この時、巻き添えを食らってしまったと言う魂の商売人・ジョニー。妻(商売人)あり。
「なに・・・こっちも真剣商売だ。気にするのはお互いの懐だけにしようじゃねぇか・・・」
などと、漢らしい事を商売とかけて毎度毎度上手い事を言う。
そして後に彼はニルヴァーナへ辿り着く―――。

91.jpg

最後に待ち受けるジェナ・エンジェル
俺にまかせろと1人残るゲイル。彼にはジェナの元カレの記憶があった。

92.jpg

93.jpg

分子・原子・素粒子よりも小さな単位・『情報』。
あらゆるものの『情報』は神からもたらされ神に還る。
(DDSの)世界ではそれを輪廻と呼ぶんだぜ。
そしてゲイルの『情報』にジェナカレの『情報』が混じっていたと。
ジェナの想いを受け止め、二人して死んでしまうゲイルとジェナ。

94.jpg

95.jpg

航空機ハンガーで、カルマ協会のSTOVL機に乗りHAARP施設へ向かうサーフたち。
追うカルマ協会の3機の戦闘機。空を飛べるシエロが、派手に血を吐きつつ戦闘機らと相討ち。
その時の事を後に彼は「シエロビーム出せば死ななくて済んだかも・・・」と語る。あの世で。

ボロボロ脱落していく仲間たち。
初プレイの時はどうなるかと思ったけども、ラスダンに行ったらそれはもう驚きましたよ。



テーマ:ゲーム日記 - ジャンル:日記



Profile

デレスケ

Author:デレスケ



Recent Articles



今日のデレニール

MINI7.jpg



今月購入予定の本



Categories



Monthly Archives



Recent Comments



今日のまかい村

peshimichi.gif gureo.gif gurumin.gif pachiku.gif
opal.gif torako.gif yumeko.gif tacu.gif

2007年12月24日でまかい村を一旦凍結。        またいずれ。ウヒョー。



Link



Recent Trackback



Access Counter

現在の閲覧者数:

since 2006.10.2



ブログランキング

にほんブログ村 ゲームブログ FF11(FFXI)へ
にほんブログ村



Site Search





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。